子供(小児)への薬の飲ませ方。それぞれに合った方法で。

薬は大人でも決しておいしいと言えるものではありませんよね。
大人ですら、大きい錠剤やカプセル剤などは飲みにくく、うまく飲めない患者さんもいます。

では、子供の場合はどうでしょう。

子供と言っても生まれて間もない乳児から、学童までたくさんいます。
学童ともなれば、錠剤を飲める子どもも少なくはないかもしれません。

しかし、乳幼児にとっては本人にとっても薬を飲むのは苦痛ですし、親としても飲ませるのに一苦労するなんてことを経験している保護者の方もいるのではないでしょうか。

今回は、子供が上手に薬が飲めるように実際の経験も踏まえて記載します。

ちなみに乳児に不足しているとされているケイツーシロップについては、下の記事をご参照ください。

[kanren postid=”397″]

薬剤師目線:子供の薬の服用方法について

いきなりの結論ですが、これと言った模範解答はありません。
正直なところ、いろいろあります。

実際の現場でも、

粉なら飲めるけど、
粉は苦いから、粒がいい!

などど、子供自身の好みも様々です。

薬を飲みきる必要性

飲み方の前に、処方された薬を飲みきることの必要性についてです。

たまに、

それは全部飲みきった方がいいですか?」

と質問されることもあります。

飲み切るべきかどうかの、その答えは、
薬の内容による
です。

例えば、溶連菌感染症のときの抗菌薬、川崎病のときのアスピリンなど、飲むのを中断して治療が不十分になったときにデメリットが大きい薬があります。

溶連菌はリウマチ熱、急性糸球体腎炎 を起こすかもしれないし、川崎病は血栓ができてしまうかもしれません。

でも、風邪薬は、対症療法のための薬なので症状がなくなったら飲む必要はありません。

風邪への抗菌薬については、下の記事に詳細記載してありますので、よろしければ。

[kanren postid=”337″]

対症療法の薬というのは、痰の絡んだ咳がひどければ痰を切りやすくする薬、熱がつらかったら解熱鎮痛薬というような症状を和らげる薬です。

対症療法と聞くと、あんまり効かないなどのイメージがあるかもしれませんが、それぞれの症状に合わせた薬なので、効かないなんてことはありません。

ただしこういったものは、早く飲んだからといって早く治るわけでもないので、小児科をせっかく受診しても処方されない場合もあります。

薬がなくても風邪に対しては、鼻水を吸うとか、水分を多く摂らせる、大きい子なら鼻をかんだりうがいをしたり、部屋を暖かくして加湿しよく休むなど家でできることもあります。

クリニックや病院を受診するよりも、家でゆっくり休んでいた方が体にとってはいい時もあります。

薬を念のために持っておきたい、ひどくなったら飲ませるけれど今は飲まないということは、薬剤師としてはあまりお勧めしません。

薬を飲んだ後の症状が、薬を飲む前と同じような症状に見えても、違う病気によるものであることもあります。

特に小さい子供は、自覚症状を言ってくれることが少ないし、 外見から判断することが難しい場合があります。

ひどくなったら薬で様子を見るよりも、まずそのひどい症状を小児科で診てもらった方がいいと思います。

処方してもらった薬を飲みきった方がいいのか、次はいつ受診したらいいのか、がよくわからなかったら、遠慮なく外来で聞いてください。
聞き忘れてしまったら、処方箋を出す際に薬剤師に聞く方法もあります。

苦手な薬をうまく飲む、飲ませるには

子供に薬を飲ませるのは一苦労ですよね。
ですが、子供に合った方法をうまく見つけてあげればそれ以降は上手に飲んでくれたりもします。
うちの子供も今では苦労なく、飲めています。

ほとんどの子供は薬が苦手で、特に粉薬はなかなかうまく飲むことができません。
中には、シロップや甘味のついた薬が好きという子供もいるかもしれませんが。

子供の処方は体重に合わせて調節する必要があり、味の問題もあるので、薬の種類や形はいろいろあります。シロップ、散・細粒・ドライシロップといった粉のほか、OD(口腔内崩壊)・D(崩壊)・ RPD(速崩壊)・RM(速溶)錠と呼ばれる唾液で溶けるので水が必要ないか、少量の水で飲める錠剤、普通の錠剤などがあります。

小さい子はシロップがいいという場合もありますし、かえって量が少なくできる粉薬がいい、という子もいます。

子供にうまく飲ませる4つの方法

実際の経験も加味して最終的にたどりついた方法は以下の4つです。

  1. 粉の薬を1-2 滴の水で指の先でこねお団子にする方法
  2. 哺乳瓶の先やスポイトを使用する方法
  3. スプーンに粉薬と少量の水を垂らして飲む方法
  4. ヨーグルトやアイスに混ぜる方法

1.粉の薬を1-2 滴の水で指の先でこねお団子にする方法

粉の薬を1-2 滴の水で指の先でこね、お子さんの口を開け、頬や上あごの内側に塗ります。
そして母乳や水を飲ませます。
頬の内側や上顎に入れる、または塗ると吐き出されにくいです。

この方法は乳幼児によく使われる方法で、苦味がある薬でも苦味をあまり感じることなく飲むことができます。

2.哺乳瓶の先やスポイトを使用する方法

シロップなどは哺乳瓶の先に1回分を入れて飲ませたり、スプーンやスポイトを使ったりする方法もあります。

この方法は結構味を感じやすいため、味がついた抗生剤などにおすすめの方法です。
もちろん、子供の味の好き嫌いにもよりますが。。。

3.スプーンに粉薬と少量の水を垂らして飲む方法

幼児の頃から小学校低学年までの子供にはおすすめの方法です。

アイスやヨーグルトを食べる小さいスプーンにまず薬を乗せ、その後少量の水を垂らします。
ここでポイントは、スプーンから溢れない程度の水を垂らすことが大事です。

そのまま、普通にヨーグルトなどを食べるように口の中へ運び飲み込んでもらいます。

小さいころから初めておくと、少し苦味のある薬でも飲んでくれることがあります。

幼児くらいに大きくなると、薬も認識し始めるので、下手に薬であることを隠そうとすると逆効果になることもあるので要注意!!

うちの子は小さいころからこの方法を始めたため、今では嫌がることなく飲めています。

4.ヨーグルトやアイスに混ぜる方法

最終手段としては、ヨーグルトや服薬ゼリーのようなものに混ぜて飲む方法です。
これでもダメな場合は、最終兵器としてはアイスです!

アイスは冷たくて甘いため、苦味のある薬でも容易に飲むことができます。

よく、子供が好きなヨーグルトやゼリーに混ぜる場合もありますが、薬の苦味でヨーグルトやゼリーまでも嫌いになってしまう可能性もあるので、注意が必要です。

また、はちみつは甘くて便利かもしれませんが、1歳未満の子供には絶対に使用してはいけません。

ボツリヌスという毒素が原因で、最悪の場合は死に至ります。

どうしても飲めない場合は

今まで記載した方法でどうしても飲めない場合は、貼り薬、座薬などもあります。

困ったときは医師や薬剤師に聞いてみてください。

保育園や幼稚園への対処法

保育園や幼稚園に通っている場合、

「園で飲ませてくれないので、薬を 1 日 2 回にしてください」

と言われることがよくあります。

薬は体重あたり1日に何mg と計算した後に、1-3回に分けるよう飲み方が決まっています。

多くの対症療法の薬は 1 日2-3 回に分けて処方するものなので、そういった希望があれば変更してもらったほうがいいです。

しかし、薬の種類(抗菌薬など)によっては血中濃度の維持に3回飲む必要があ るものがあります。
1日3回飲む薬は 4-6 時間空開ければいいので、

  • 園から帰ってきてすぐ
  • 寝る前

の3回飲む方が効果がある場合もあります。

まとめ

最後に、薬と言っても万能薬は世の中にありません。
どんな薬にも少なからず副作用があります。

飲まなくていい薬を使う必要はありません。

薬の必要性を考えて、使用するようにしましょう。  

困った場合や疑問点は、ぜひ薬剤師まで!

【新生児】産まれたての赤ちゃんへのビタミンK投与について。

SNSなどでも、話題になってはさまざまな意見が飛び交い、どれが正しい情報かわからないまま終わっていく。

そんな話題の1つとして生まれたての赤ちゃんへのビタミンKの投与についてがあります。

薬剤師の立場からビタミンKの正しい情報についてまとめました。

これから生まれてくる妊婦さんもぜひ知っておいてください。

ちなみに、妊婦さんにはワクチンや気を付けないといけない食べ物もあるので、下の記事も合わせてお読みください。

[kanren postid=”237″]

止血に大切な役割を果たすビタミンK。

産後、病院や産院で赤ちゃんに飲ませるいわゆるケイツーシロップについてです。

ケイツーシロップの主成分、ビタミンK2

ケイツーを自分の赤ちゃんにいつのまにか飲まされていた
添加物が入っているから与えたくない(与えたくなかったのに)
いやビタミンK2は大事だ
逆に、ビタミンK2は毒だといううわさもあります。

実際のところはどうなんでしょうか。

薬剤師目線:赤ちゃんにビタミン K 投与は必要か?

日本の産科施設では、赤ちゃんが生まれて数回授乳ができたらビタミンK2のシロップ薬を飲ませます。

その後、退院の間際と生後 1 カ月の合計3回、必ず飲ませます。
くわえて、母乳だけで粉ミルクを飲まない子は、生後3カ月まで毎週1回ビタミンK2を飲ませることが推奨されています。

これは、ビタミン K が出血を止めるのに大切な役割を果たすためです。

ビタミンKの役割

血液を固めるビタミンK。
私たちの体は、絶妙なところでバランスを取っています。
意識をしていないものの、体中のどこ かで血管が破れたり出血が起こったりし、止血するために血液が凝固して、いつの間にか血管が修復され、できた血のかたまり(血栓)が溶解しています。

例えば、歯を磨くと微小な血管が壊れて歯肉から血が出ます。
うがいをして血が混ざっていないときでも、歯茎は細かい傷をつけられて出血しているんです。
重い荷物を背負った後、重さがかかっていた肩の点状出血に気づくこともあります。

そういった細かい出血が起こっても、止血したり血栓を溶かしたりする機能が働きます。
生きている間はそういった機能が常に体内で働いていて、 なかでも止血する働きを活性化させる重要な役割を持っているのがビタミンKです。

赤ちゃんが小さいうちは、その血を固めたり溶かしたりといったバランスをくずすと命に関わったり、その後の人生に影響が出たりします。
小児科では、乳児期に脳梗塞や出血を起こした症例が運ばれてくることがあります。

特に新生児医療では、生まれてきた子がすでに、あるいは生まれて間もない子が、脳梗塞や血栓症を起こしていたという症例を経験したりもします。
生命や機能に直接関係ない他の場所ならいいかもしれませんが、脳のような重要な場所で出血してそれを止めることができなかったり、血管が詰まってしまったりしたら大変なのです。

産まれたばかりの赤ちゃんはビタミン K が不足しやすい

赤ちゃんは止血をするためのビタミンKが不足しがちです。
ビタミンKは胎盤を通りにくいため、 妊娠中にお母さんから赤ちゃんに移行する量はわずかです。

ビタミンK2のシロップを飲むのに反対する人の中には、母親が納豆などビタミンKを多く含むものを食べれば大丈夫という人がいます。
もちろん、妊娠中にそういったものをお母さんが食べることは重要ですが、残念ながらそれだけでは足りません。
母乳中にも、ビタミンKは十分な量が含まれていません。

粉ミルクにはビタミンKが入っていますが、混合栄養の場合、どのくらいの量の粉ミルクを飲んでいれば、母乳を飲んでいてもビタミ ンK2シロップを飲む必要がないかという研究はされていません。
倫理的に今後も、そんな実験が行われることはないでしょう。

また、赤ちゃん自身が腸内細菌を使ってビタミンKを作る機能も未熟です。
ビタミンKが足りないと、ビタミン K 欠乏症になって体の中で出血を起こすことがあります。

小児のビタミン K 欠乏症は、

  • 出生後 24 時間以内
  • 生後 24 時間〜7 日まで
  • 出生後 2 週〜6 カ月まで

の間に発症するものに大別できます。

ビタミンK欠乏性出血は新生児の300人に1人の割合で起こると推計され、生後3カ月までのビタミンK欠乏症では8割が頭蓋内出血を起こします。
これが一番怖いためため、小児科医は、ビタミンK2投与をとても重要だと考えています。

添加物が気になる

今まで書いたような危険性があっても、ビタミンK2シロップを飲ませたくないという人はいます。

添加物がたくさんはいった薬を飲ませるのは心配。
子供の口に入れるものに気を使うのは親として当たり前ではないか。という意見もあります。

ケイツー(ビタミンK2シロップの商品名)の添付文書には、

添加物として安息香酸ナトリウム、 クエン酸水和物、ゴマ油、水酸化ナトリウム、ソルビタン脂肪酸エステル、D-ソルビトール液、パ ラオキシ安息香酸エチル、プロピレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油 60、香料を含有する

とあります。

こういったものは安定性、保存性をよくするために入れてあり、もちろん安全性は確かめられています。

赤ちゃんに1回に与える量は2mg(1ml)です。
低出生体重児などでは、さらに少量のこともあります。

早産、低出生体重児については、下の記事も併せて読んでみてください。

[kanren postid=”144″]

赤ちゃんに1回に飲んでもらう量はごくわずか。
さらにそれぞれの添加物の量は、微量です。

少しの添加物と子供が安全に成長することは、比較の対象にもならないのではないでしょうか。

お金もうけのため?

これを製薬会社と医師が結託して、お金をもうけようとしているなどという人がいます。

実際の薬価(薬の価格)を見てみると、1回のビタミ ン K2 シロップの薬価は26円。
これを最低3回、多くて11回だと、78円あるいは286円。

極めて安く、赤ちゃんの生命に比べたら。。。
比べるまでもないことは明白です。

製薬会社は、もうけるためと言うよりも、自社が製造をやめたら日本中の赤ちゃんが困るくらいの考えなのではないでしょうか。

まとめ

インターネットが普及してかなり経ちますが、様々な情報が容易に手に入るようになりました。

中には、医療のトンデモな情報もあります。

今回取り上げたビタミンK2についての話は、おそらく今後も繰り返されるでしょう。

妊娠初期に渡される母子手帳などに、もっと読みやすくわかりやすい説明があると、毎回医師が説明するという必要がなくなるのではないかとも考えます。

そして今回記載した内容は、日本小児科学会のHPにもガイドラインとしてより詳しく記載されています。

科学的な根拠を持った情報を元に、赤ちゃんをリスクから守りましょう。

【現役薬剤師が解説する奨学金】薬学部の学費と奨学金、教育ローンについて。

国公立大学よりも私立大学。
文系よりも理系の方が一般的に学費はかかると言われています。
特に医療系の学部は学費が高いのは、有名なこと。
今回は薬学部の学費とそれを補うべく、奨学金についてまとめました。
薬学部は国家試験を取得することを考えると、6年制を選択しなければなりません。
私学だと6年間の学費は1200万程度かかるともいわれています。
実際の私の体験も併せて見て頂ければと思います。
[kanren postid=”148″]

薬剤師目線:日本の奨学金事情について

厚労省の調査によると、実際に奨学金を利用している学生の87%は生活保護世帯といわれています。
大学生全体を調べた別の調査では利用率は49%という結果で、年々増加しているとも言われています。
中でも、返済が必要な貸与型奨学金の利用がほとんどで、困窮世帯の子供が事実上の借金を背負い、不利な状況に置かれる「貧困の連鎖」につながる恐れがあります。
この調査は2017年4月1日時点で大学や短大、専門学校などに在籍している学生で、生活保護の家族と同居している4445人を対象に実施されました。
そのうち回答が得られたのは、2025人。
奨学金利用の内訳(複数回答)は貸与型が69%で、給付型が9%などとなっています。
年間の平均受給額は貸与型で116万4千円、給付型では37万7千円でした。
年間の収入を種類別に見ると、親ら家庭からのお金が一般学生では 118 万1千円だった一方、生活保護世帯の学生は5万5千円という驚きのデータもあります。
そのため、残りは奨学金とアルバイトで賄っており、奨学金の額は一般学生の2.8倍、アルバイトによる収入も1.8倍でした。
受験で塾や予備校などを利用した学生は11%どまりで、60%は「学校の教材を使用して一人で勉強した」と答えています。

奨学金の種類

奨学金と一言で言ってもいろいろな種類があります。
大きく分けると貸与型と給付型。
日本の奨学金事情でも少し触れましたが、貸与型は返済の義務がありますが給付型は返済義務なし、もしくは一定の条件を満たせば返済しなくていいものを言います。
さらに、大学や地方公共団体による奨学金、民間の奨学金制度もあります。
奨学金が何らかの理由で借りられない
または、奨学金だけでは足りない場合は教育ローンというものもあります。
教育ローンも無理な場合は、
  • 入学時特別増額貸与奨学金
  • 生活福祉資金貸付制度
  • 母父子寡婦福祉資金貸与金

などがあります。

日本学生支援機構

日本で一番メジャーな奨学金を貸し出している、独立行政法人です。
第1種と第2種にわかれていて、第1種は無利息であるのに対し、第2種は利息がつきます。
世帯の年収などで借りられる奨学金が決まります。
詳細はこちらを。

大学や地方公共団体による奨学金

大学・地方公共団体による奨学金はこちらから検索できます

民間の奨学金

民間の奨学金は、条件さえ合えば給付型として奨学金を運営している場合もあるので、一度はチェックしてみてもいいかもしれません。
返還の義務がない民間の奨学金検索はこちらから。
薬学部の目線で考えると、帝人奨学会
薬学独自のものとしては、私自身もお世話になった鈴木万平記念薬学奨学基金もあります。

教育ローン

世帯年収などの各種条件のある教育ローン。
利息はあり、奨学金は学生の期間は返済義務がないのに対して、教育ローンは借りた次の月から返済が始まります。
もちろん、救済措置として学生期間中は利息のみ払うことも選ぶことができます。
また、借主は国の教育ローンの場合は保護者。
子供の学力は不問です。(国の教育ローンの場合)
詳しくは、こちらを参照ください。

入学時特別増額貸与奨学金

1種か2種の奨学金を受けている人で、教育ローンが受けれなかった人のみが受けれる奨学金の制度です。

生活福祉資金貸付制度

市区町村の社会福祉協議会が窓口となります。
低所得世帯や他から借り受けることが困難な世帯(市長身民税非課税程度)が対象となります。
この制度の場合は無利子で借りることが出来ます。

母子父子寡婦福祉資金貸与金

市区町村の福祉担当が窓口となります。
母子家庭・父子家庭が対象で、こちらも無利子で借りることができます。

まとめ

学生が利用できる奨学金と教育ローン、その他の制度についてまとめました。

世帯の年収や、学年の条件などによってい利用できる制度に差はありますが、薬学部の高い学費を払うためには、ぜひとも給付型の奨学金を得たいところです。

大学として薬学部を目指した時点で、奨学金事情はチェックしておいたほうがいいかもしれません。

髄膜炎菌の怖さとワクチンの必要な集団について。

薬剤師目線:髄膜炎菌について

2017年の夏、ある大学の学生寮に入っていた10代の学生が髄膜炎菌に感染して、亡くなりました。

国内ではまれな病気ですので、原因菌もあまり聞き慣れない名前だと思います。
しかし、この髄膜炎菌によって引き起こされる侵襲性髄膜炎菌感染症は、命に関わる非常に危険な感染症の一つです。

今回は、その髄膜炎菌とワクチンの必要性についてです。

ワクチンに関しては、以下の記事も参考にしてみてください。

[kanren postid=”237,119″]

潜伏期間と初期症状

平均的な潜伏期間は4日間。
初期症状は発熱、頭痛、吐き気など通常の風邪と似ています。

一方で、症状の進行は非常に速く、発症から半日ほどで、血液の中に菌が増殖する菌血症となり、さらに脳脊髄液の中に菌が侵入して髄膜炎を引き起こすと言われています。

髄膜炎

髄膜炎になると、不機嫌で感情が高ぶった状態から、眠りがちになり、意識障害へと進展します。

また、首の後ろ部分である項部の硬直がみられます場合もあります。

これは、髄膜の炎症によって、後頭部から首の筋肉が反射的に緊張し、首が前に曲がらなくなる症状です。
風邪症状にプラスしてこの症状があったら、注意が必要かもしれません。

その後、菌血症の進行によ り、血圧低下、副腎出血、多臓器不全(敗血症)を起こすことが知られています。

治療

治療としては、一刻も早くペニシリン系やセフェム系の抗生物質を静脈注射で開始することです。

抗生物質による治療の効果が出れば、2 週間前後で髄膜炎症状は軽くなります。

しかし早期から、高熱、けいれん、意識障害、血圧低下、全身の出血をきたす劇症型で発症し、 重篤な経過で、集中治療が必要な状態となることもあります。

このような経過から、発熱、せき、鼻水などの風邪症状に加えて、急激な頭痛、吐き気、意識障害、項部硬直の症状が現れた場合、髄膜炎菌などによる髄膜炎の可能性がありますので、できる限り早急に医療機関を受診することをお勧めします。

日本の現状

日本国内での最近の侵襲性髄膜炎菌感染症の患者発生は、

2013年 23 人
▽14 年 37 人
▽15 年 34 人
▽16 年 43 人
▽17 年 23 人
となっています。

死亡率は 15%と非常に高く、救命されても脳障害や難聴、身体障害などの後遺症が残ることがあります。

病原体である髄膜炎菌は、患者だけでなく健常者の鼻咽頭からも分離されます。その割合は世界的には5~20%程度で、国内では 0.4%です。

感染経路は、くしゃみ、せきなどによる飛沫感染で、鼻やのどの粘膜から感染します。

体力が低下している場合や、免疫系の病気がある場合は、気道の粘膜から血液、脳脊髄液に菌が侵入して、重篤な症状を引き起こします

国立感染症研究所の患者発生動向(13年4月~17年10月)によると、発症のピークは、4歳までの乳幼児と15 歳~19 歳、40~70 代前半にみられました。

10 代後半での患者発生が多いのは、学生寮やクラブ活動の合宿など、狭い空間での共同生活により感染リスクが高まることが要因と考えられ ています。

ワクチンについて

髄膜炎菌に対してはワクチンが開発されています。

欧米では、11歳~14歳前後での予防接種が定期化されている国が多く、最大の流行地域であるアフリカでは、21カ国、2億8千万人を超える人々にワクチンが接種されています。

日本では 2015年から、任意で髄膜炎菌に対するワクチンの接種を受けることが可能となりました。

費用は、一部の患者(発作性夜間ヘモグロビン尿症の治療薬である「エクリズマブ」の投与対象者)を除いて、全額自己負担です。

対象は2歳以上で、接種可能な医療機関はインターネットで検索することができます。

まとめ

髄膜炎菌による感染症。

怖い病気ではありますが、頻度は多くはありません。

しかし、伝播しやすいうえに、感染すると重篤化する病気なので、

  • 海外に渡航する前
  • 進学に伴って共同生活の機会が多くなる

以上のような場合は、髄膜炎菌の予防接種をぜひ検討してもいいのかもしれません。

がんになったときの出費。手術などの医療費とそれ以外のお金の話。

日本人の2人に1人がかかるといわれているがん。

今では日本人の死亡原因の1位になっています。

がん治療は年々進化をして、生存期間の改善など目覚ましい発展を遂げています。

そこで、気になるがんになった時の治療にかかる費用。

そう、お金についてです。

 薬剤師目線:がんにかかるお金

実際がんにかかる費用はどの程度なのか。
いきなりの答えとして、治療費の自己負担は年間で平均約92万円です。
これは厚生労働省のデータ。

しかし、治療費以外にも抗がん剤の副作用で髪が抜けたあとのかつらなど、高額な出費が伴う場合が多いとです。

がん患者自身に聞いた実際に必要な蓄えは、平均約364万円との調査結果もあります。

がんになるリスク

次に、がんにかかるリスクについてです。

冒頭にも書きましたが、実際のところどの程度のリスクがあるのか。
まず結論からですが、やはり働きすぎは要注意が必要です。

がんの患者数は、三大疾病の中の「心疾患」「脳血管疾患」に加えて多く、
65 歳までの現役世代で比べるとがんは8万5000人、残り心疾患、脳血管疾患は3万人台と倍以上の差があるといわれています。

では、ここからは

  • 手術の前にかかるお金
  • 医療費以外の出費
  • 手術後にかかるお金

についてです。

手術の前にかかるお金

例として、乳がんの場合です。

手術前には抗がん剤の点滴治療などを受け、費用は1回2万円を8回。
マンモグラフィーによる検査も5回受けると約10万円かかる場合があります。
がん保険など加入していれば給付金がおりますが、手術前の出費で保険料のほとんどが消えるということも。

高額療養費制度もありますが、1か月ごとに限度額を超えないと給付がおりないため、適応されない場合もあります。

高額療養費制度の注意点

医療費には健康保険で差し引かれた分の自己負担を、さらに減らしてくれる高額療養費制度というものがあります。

年収に応じて限度額が変わる制度ですが、申請は必要であり、お金の受け取りまでは 3 か月かかります。
さらに月をまたぐ入院と外来の合算はしてはいけないことになっています。

そのため、入院する場合は月初めから月末の間までの期間とすることで月またぎを防ぎ、高額療養費制度を利用できるよう、医師と相談する必要があります。

ちなみに、限度額適用認定証で事前申請していないと一時的にでも高額な医療費を建て替えないといけなくなるので、注意が必要です。

医療費以外の出費

抗がん剤の投与で必ずと言っていいほど悩まされる副作用。

副作用により吐き気や倦怠感などが1週間程度続くということも結構あります。
さらには抗がん剤投与から2週間後程度に現れる、脱毛の症状。
脱毛や治療方法によっても差がありますが、年単位で続く場合もあります。

また、副作用の影響で感染症にかかりやすくなります。
免疫力が必要なため、1 日中マスクをつけないといけないことも。

1日2枚使用で65枚入り300円の値段。
眉スタンプは 1 回1,500円。

がん保険給付金があったとしても、検査や抗がん剤治療で26万円、かつらなどで20万、
さらには交通費に食費。

当然治療の間の収入が減ることを考慮すると、手術と入院前にほぼ使い果たすことになるともいわれています。
2人に1人がかかるといわれているがん。
保険の見直しも必要かもしれません。

ただ、あまり知られていませんが、40歳以上のがん患者さんは医療保険のほかに介護保険を利用することができます。
詳しくは下の記事をご参照ください。

[kanren postid=”223″]

がん医療費以外の主な出費

がん医療費以外の1年の平均は55万円といわれています。
(がん患者団体支援機構・ニッセイライフ共同実施アンケト調べ)

1位は交通費や宿泊費、2位は検査費用、3位は健康食品やサプリメントなど。

ある調べでは、

「がん患者は 4~6 割程度が何らかの健康食品・サプリメントを利用している」

とも言われています。

手術後にかかるお金

手術後にかかるお金の問題で悩む人が多いのは事実。

がんにかかるお金は、

  1. 病院に支払う医療費
  2. 病院に支払う差額ベッド代などその他のお金
  3. かつら代など病院以外で支払うお金

の3つが重要です。

リンパ浮腫となった脚に使用するのは、1足2万円の医療用ストッキング。

また、良くあるケースでは治療後に足がむくみ、靴の買い替えが必要になったという場合もあります。

がん治療に関してや、費用については国立がん研究センターのがん相談専用電話が利用できます。

まとめ

がん患者は仕事を辞めて治療に専念しないといけないと思っている人が多いといわれています。

がんと申告された後に勤めている人の割合は実は34%。
しかし、がん診断後に辞職するがん患者が多いため、診断後の平均年収は約40%も減っているとも。

現在は、ワーキングサバイバーという考え方もあり、治療と仕事の両立は可能になってきています。

[kanren postid=”208″]

がん治療にかかる日数は、平成8年では平均36日でした。
しかし、おととしになると平均で19日程度に短縮しています。

抗がん剤治療も外来となり、がんも普通の生活を送りながら治す病気になってきています。

インフルエンザの脅威!!予防の大切さをアメリカの経験から。

薬剤師はもちろん、医療従事者の中では有名なm3.com。

その中で興味深い記事があったので、こちらでも紹介を。

登録がまだの方は、医療の情報はじめ求人などの情報も満載です。

もちろん無料なので、ぜひ登録を。

それでは、インフルエンザの話です。

昨年のインフルエンザのシーズンでは、アメリカでは約8万人が死亡したといわれています。

それは、過去40年の間で最も死者数の多いシーズンであったと、アメリカの公衆衛生局が明らかにしています。

日本でも2017/18のシーズンでは、ワクチンが不足したり流行が早くから始まったりと、いろいろ問題のあったシーズンではありました。

今年のシーズンもすでにちらほら、学級閉鎖など始まっている地域もあると聞きます。

さらに、詳しい内容は下の記事も参考にしてみてください。

[kanren postid=”117″]

薬剤師目線:昨年のアメリカでのインフルエンザ

昨シーズンには特に病原性が高いといわれている、H3N2インフルエンザウイルスが米国全土で猛威をふるい、米疾病対策センター(CDC)のデータでは死亡者数や入院者数が史上最多となりました。

米公衆衛生局では、

「昨年はインフルエンザワクチンの接種率が低下し、インフルエンザに感染しやすい状態の人が多かったことも事態を悪化させた」

と説明をしています。

また、公衆衛生局の関係者達は記者会見で、自分や家族をインフルエンザ感染から守るために毎年ワクチンを接種するよう、米国民に対して強く呼びかました。

昨シ ーズンのインフルエンザやその合併症による死亡者数は8万人と推定されていて、CDCが統計を取り始めた1976 年以降で最も多い結果となりました。

それまでは5万6,000人が死亡した2012/13 シーズンが最悪でしたが、同シーズンも主に流行したのは H3N2インフルエンザウイルスだったのです。

CDCの推計では、2017/18シーズンにはインフルエンザによる小児の死亡者数も180人と2012/13 シーズンの171人を上回っています。

ワクチン接種の有無

実は、死亡した小児の大多数はワクチンを接種していませんでした。

また、昨シーズンはインフルエンザによる入院者数も90万人と史上最多を記録し、病人で溢れかえった病院の様子がメディアでも報じられました。
さらに、全ての年齢層で重症度の高さが記録された初めてのシーズンだったのです。

しかし、インフルエンザによる打撃を受けたにもかかわらず、米国におけるワクチン接種率は2年前の59%から昨シーズンには57.9%と1.1ポイント低下していました。

特に感染弱者であり、感染すると周囲にも感染が広がりやすい特定の年齢層で接種率が低下したことが状況を悪化させたといわれています。
例えば、 生後6カ月~4歳の乳幼児で接種率の低下がみられました。

「これらの年齢層の子供は、それまで健康であったとしても病気になると重篤な合併症を発症しやすい」と

指摘されています。

また、ほかのアメリカの医師も

「低年齢児が感染すると、免疫系の働きが低下した祖父母などの家族間や学校で感染が拡大する可能性もある」

と説明しています。

妊婦のワクチン接種率

昨シーズンは妊婦のワクチン接種率も低下していました。

ワクチン接種についてはもちろん、食べ物などにもまとめてある下の記事も読んでみてください。

[kanren postid=”237″]

米マサチューセッツ総合病院の医師は、

「妊婦は免疫が低下しているためインフルエンザに感染しやすい。また、妊娠中に高熱が続くと子供に 先天異常が起こる可能性が高まることが分かっている」

と指摘しています。

さらには、日本でもインフルエンザのワクチン接種は6か月未満の子供にはできません。

しかし、妊婦がワクチンを接種することで胎児にも抗体が移行します。
そのため、出生後に感染から守ることができます。

妊婦にもインフルエンザワクチンは接種推奨なのです。

まとめ

今回はアメリカのシーズンから学べることを記事にしました。

ここは日本だ!!といわれる方もいるかもしれませんが、アメリカでおこったことが日本でおこることはよくあることです。

日本でもインフルエンザに対する新しい薬としてゾフルーザが発売になりました。

[kanren postid=”111″]

これからのシーズン

もちろん、インフルエンザにかからないようにマスクや手洗いは重要ですが、ワクチン接種も予防になります。

特に、小さい子供や妊婦さんなどはインフルエンザにかかった時のリスクを考えると、積極的なワクチン接種が推奨されます。

風邪に抗菌薬は効かない。飲む必要がない薬はやめましょう!

世界的にも、問題となっている「抗菌薬の適正使用」。

漢字ばかりで難しそうではありますが、簡単に言うと

必要なときに効果のある薬を必要な分の量使いましょう!!

ということです。

適正という言葉はよく使われますが、何事も適正というのは難しいものです。

中でも抗菌薬。
これについては感染症の専門家がまだ日本に少ないこともありますが、それ以上に全世界で多様されていて、問題となっています。

「抗菌薬の適正使用」=薬を適正に使用する

薬剤師としては当たり前のことのように聞こえますが、今回の抗菌薬に至ってはガイドラインなどあるものの、実際に適正に使用するのは困難です。

抗菌薬は当然ながら細菌という微生物を殺します。そのため細菌感染症の治療に使われます。

いやいや当たり前でしょと思う方もいるかもしれませんが、現実には細菌感染症以外にも使われていて、それが昨今話題の薬剤耐性菌にも関係するため政府が対策に乗り出しています。

そう。それが薬剤耐性アクションプラン。

AMRなんて言葉も聞いたことがあるかもしれません。薬剤耐性の英語の略です。

今回は以下の内容について書いていきます。

薬剤師目線:薬剤耐性について

WHOが問題視してから、世界中で対策が始まった薬剤耐性について。

厚生労働省も2020年までの目標を決めて、薬剤耐性(AMR)アクションプランと銘打って対策やキャンペーンを実施しています。

なんでそこまで問題視されたかは、こちらをご参照ください。

2013年の時点で、このまま何も対策を取らないと、薬剤耐性による死亡者数が現在志望者数No.1のがんを超えると予想されたからです。

「個人や社会において、抗菌薬の使用増加は耐性菌の増加と関連」するといわれています。

そこで我々医療者が取り組むものとしては、抗菌薬の適正使用

そう、抗菌薬の不適切な処方を減らすことです。

不適切な処方が特に多いと言われているのが、風邪への抗菌薬です。

風邪に抗菌薬?

抗菌薬の不適切な使用。その一つが「予防のため」。

風邪の原因の9割はウイルスです。

そのため、抗菌薬は効きません

しかし、細菌感染症かわからないけど、風邪をこじらせて肺炎になるといけないと、予防のために「念のため」抗菌薬が多く処方されています。

しかし、風邪に対して抗菌薬を投与してもしなくても臨床的な転帰は変わらない。

さらには、抗菌薬の有無で風邪後の細菌感染合併症は変わらない。

と言われています。

ですが、実際には多く処方されている。抗菌薬。

中でも第3世代セフェム系内服抗菌薬は多用されています。

第3世代セフェム系内服抗菌薬について

抗菌薬の種類はたくさんありますが、中でも第3世代セフェム系薬は多いです。

 

風邪への使用は不適切であるばかりか、第3世代セフェム系内服抗菌薬はバイオアベイラビリティ(BA)がとても悪いです。

バイオアベイラビリティとは、口から飲んだ薬がどれくらい体の中に吸収されて効果を発揮するかということを、数値化したものです。

バイオアベイラビリティをBAと略しますが、BA=50%の薬は、

飲んだ量の半分だけ体に吸収されて、効果を発揮するという意味です。

50%。。

この数値皆さん、どうですか。

半分も吸収されていると考えるか、
半分しか吸収されていないと考えるか。

そこで代表的な抗菌薬のBAを表にしてみました。

この表に示すように、経口の第3世代セフェム系内服抗菌薬のBAは50%以下です。

吸収されにくい薬剤の効果がイマイチなのは言うまでもありません。

イマイチなだけならまだしも、抗菌薬には偽膜性腸炎という副作用もあります。

副作用という観点では、興味深い報告もあります。

生後2歳までに抗菌薬使用歴があると、5歳時にアレルギー疾患があるリスクが高い可能性があるとの論文が昨年発表されました。
詳細はこちらをご参照ください。
https://www.ncchd.go.jp/press/2018/antibiotic-use.html

これは第54回日本小児アレルギー学会学術大会で優秀演題賞を受賞した発表です。

子供の風邪。

特に親御さんは薬が欲しいと言ってくる場合も少なくないと思います。

自分も親としては、子供の辛い所はみたくない。
薬で早く治るなら、薬を!!!と思いがちですが。。。

脅すつもりではないですが、抗生剤にも副作用やリスクがあることをきちんと説明して、抗生剤の処方希望を無くすことも今後は薬剤師として重要な役割かもしれません。

さらには一般名で語尾にピボキシルがついているものは、低カルニチン血症による低血糖の副作用も報告されています。

医薬品医療機器総合機構(PMDA)という、薬の情報を集約して発信している団体。

薬の説明書である添付文書の作成などに関わっている場所です。

そのPMDAから4年前ですが、適正使用の通知も出ています。

https://www.pmda.go.jp/files/000143929.pdf

体内のカルニチンが低下することで血糖が下がります。

薬剤師として、少し専門的な話をすると。

機序としては、カルニチンが低下することで脂肪酸β酸化が行われなくなり、糖新生も行えないため、低血糖発作が起きるというものです。

そしてこの、ピボキシル基。

オラペネムにもついているんです。

一般名テビペネム・ピボキシルです。
経口で唯一のカルバペネム系薬。

吸収率は50~70%程度と言われているので、第3世代セフェムよりはいいとおもいますが、私自身オラペネムを使用する機会は全くないと考えます。

というのもカルバペネム系薬は最後の切り札的な位置づけと考えています。

それなのに、外来などで多用されカルバペネム耐性菌が増えてしまうと、いざ重症感染症で入院となった際に、使用できる抗菌薬が限定されてしまうからです。

むしろ使える抗菌薬がない場合もあるかもしれません。

これからの未来に使用できる抗菌薬を残すためにも「抗菌薬適正使用」はとても重要です。

まとめ

・薬剤耐性対策は世界的な問題で、日本でも対策を講じないと大変なことになる。

・風邪に抗菌薬は効かない。抗菌薬を使用する前に、経時的な診察にて観察することも重要

・抗菌薬にも副作用やリスクは存在する。本当に必要な症例に使用しないと、将来使える抗菌薬がなくなってしまうかもしれない。

風邪に対しては、対症療法でと説明をされると

「効き目がよくないけどとりあえず、または少ない。。」

みたいなイメージがあるかもしれません。

そのような誤解を招かないためにも、医療者としての説明は、

「現在出ている症状について、効く薬を使っていきましょう。」

と伝えることも抗菌薬適正使用推進になるかもしれません。

現役薬剤師が解説!!子供の読書週間。学力に影響が!

昔から、 「本を読む子は頭がいい」と言われています。

自分自身はあまり本を読んでこなかったので、わかりませんが実際のところどうなのかを検討している書籍があります。
面白そうだったので、抜粋しながら実際のところを言及していきたいと思います。

こんかい読んだ書籍は、これ!!

実際に検証されたのは小中学生4万人。

いきなり結論から言ってしまうと、

  • 本を読むだけで勉強をしないと成績は上がらない
  • しかも睡眠時間を削って本を読んでも、むしろ成績は落ちる

それは当たり前だよと思われるかもしれませんが、読書と睡眠、勉強の最適なバランスって考えたことありますか?

実はちゃんと明確にされていなかったりします。

だから、試験前に徹夜で勉強したり、読書感想文も一気に読んで終わらせたりしている人も多いのではないでしょうか。

1日の時間は誰でも24時間。
その時間の使い方とともに、今回の検証をもとに解説していきます。

限られた時間で、結果にコミットしたいと思うのは誰しも同じ。

子供の限られた時間を有効利用するためにも、英語脳を鍛えるにはRIZAPもおススメです!

薬剤師目線:本の読み方で学力は決まる

読書の効果を最大限に発揮するために着目すべきは、生活習慣です。

どんな人間にも与えられる時間はみな平等で一日は 24 時間と決まっています。
さらに、小学生なら一日のうちの9時~16時の7時間、中学生なら放課後の部活動も含めると9時~18時の9時間を、平日ならほぼ毎日学校で過ごすことになります。

つまり、小学生は残りの17時間、中学生は15時間という自由に使える限られた貴重な時間を、いかにして有効に活用していくのかをそれぞれ考えていかなくてはいけません。

睡眠と学力の関係

皆さんも寝不足や徹夜明けで勉強や仕事が捗らないと感じた経験はあるのではないでしょうか。
そもそもなぜ、私たちには睡眠が必要なのでしょうか?

生物学的には、睡眠中に分泌される成長ホルモンが重要な役割を担っているといわれています。

「寝る子は育つ」という言葉がある通り、睡眠中に分泌された成長ホルモンによって骨や肉体が形成され、子供達にとって大切な健康的な成長が実現します。

成長ホルモンと聞いて、「大人の私はもう成長期は過ぎたから関係ないや」と思った方、実はそれは間違いです。

成人の場合は身長こそ伸びませんが、成長ホルモンは細胞の新陳代謝を促進し、傷を治癒したり免疫力を高めたりするなど健康な体を保つための機能も持っているため、大人になってもやはり睡眠は必要不可欠であると言えます。

そして、せっかく勉強したり覚えたことも眠らないとムダになるかもしれません。
実は、脳科学的にも睡眠は非常に重要な機能を果たしていることが分かっています。

睡眠には「浅い眠り(レム睡眠)」と「深い眠り(ノンレム睡眠)」を周期的に繰 り返すリズムがあります。おおよそ90分周期で訪れるレム睡眠の間に、脳は日中の記憶を整理して定着させていると言われています。

要するに、9時間睡眠の人は一度の睡眠の間にレム睡眠が6回訪れるのに対し、6 時間睡眠の人は4回しかレム睡眠を経験することができないという計算になります。
つまり、睡眠時間が短ければ短いほど、レム睡眠の回数も減少し、記憶が定着するチャンスを逃してしまうということになります。

自分もですが、学生の時に一夜漬けで試験を乗り切ったご経験は一度はないでしょうか。
その時は、確かに翌日の試験は徹夜の勉強で何とか合格したとしても、数日後には覚えた内容が頭からきれいさっぱり消えてなくなってしまっている。

これはまさに、徹夜によってレム睡眠による記憶定着の段階を踏まなかったことが原因であると言えます。

睡眠時間が短いと脳の「海馬」が小さくなる

睡眠時間が短いと起こる、恐ろしい悪影響はそれだけではありません。

東北大学のチームの研究によって、睡眠不足は脳の機能の低下だけではなく、脳の発達自体にも悪影響があるという恐ろしい事実が判明。

5~18 歳の健康な子供達290名に「平日の睡眠時間」を尋ね、その子供達の脳の発達を調べるためにMRIを使って脳の撮影をしました。
解析の結果、睡眠時間の短い子供ほど、脳の「海馬」という場所の体積が小さかったのです。

「海馬」は脳の中で記憶を司る場所です。
睡眠不足は単純に脳の働きを低下させてしまっているだけではなく、その機能を担っている脳自体を破壊してしまっている、もしくは脳の発達を遅らせてしまっている恐れがあるという深刻な事実が判明したのです。

勉強・読書・睡眠の最適なバランス

 

読書と勉強をするとしないで差が出る。さらに睡眠を取らなければならない。
また、限りある自由時間を使ってリラックスやリフレッシュも必要。

では実際にどのような時間配分が最適なのか。
勉強・睡眠・読書にそれぞれかける時間の最適な組み合わせについてです。

平成 29 年度の小学 5 年生~中学 3 年生を平日の読書「1 時間以上」「1 時間未満」「全くしない」とい う 3 群に分割し、それぞれ勉強時間、睡眠時間別の偏差値を算出し検討されたものです。

その結果、

まず読書「1 時間以上」の子供達は「成績上位層」が半分以上を占めていました。
しかし、どれだけ読書をしていても、勉強を全くしない子たちは、どれだけしっかりとした睡眠を取っていようが、 成績下位層に沈んでいました。

まぁ、それは当然ですよね。いわれるまでもない。

ただ、5時間未満の睡眠の子供達も、読書や勉強の時間に関わらず、成績下位層に沈んでいます。
特に、読書を「1時間以上」、勉強も「3時間以上」、一生懸命頑張っている子供達でさえも、平均偏差値はたった 44.1 にしかならないという驚きの結果になりました。

また、睡眠時間が6~7時間以上、勉強をたった30分未満しかしていなくても、「成績上位層」に食い込んできていました。

まとめると、
しっかりとした睡眠を取りつつ、最低限与えられた宿題をこなしていれば、あとは読書の効果だけで学力を平均以上に上げることができたということです。

もちろん一つの研究の結果なので、すべての人が当てはまるとは限りませんが、興味深いデータです。
しかし、高校生以上は検証されていないため、不明です。

2時間の勉強より、1時間の読書のほうがいい?

続いての検討です。

読書「1 時間未満」群の最大偏差値は、読書「1時間以上」群と変わらず、勉強「3時間以上」 かつ、睡眠「7~8時間」群の組み合わせで、55.1 となりました。

最後に、読書を「全くしない」群の最大偏差値は、勉強「3 時間以上」かつ、睡眠「6~7 時間」群の組 み合わせで、53.4となりました。

結果としては読書を全くしない子供達は、勉強を「3時間以上」必死に頑張って、 睡眠時間も「6~7時間」とギリギリまで削って、ようやく「成績上位層」に食い込むことができているといった印象です。
ちなみに、読書「1時間以上」かつ勉強「1~2時間」かつ睡眠「8~9時間」群の偏差値が53.2と、ほぼ同じ値となっています。

簡単に計算すると、
勉強にあてている 3時間のうち 1時間を読書に回してあげれば、同程度の成績をキープしつつ、1時間長く眠れるようになるという計算になります。

必死に 3時間勉強するのと、1時間楽しみながら読書を取り入れつつ、さらに1時間長く眠れるオマケ付き。
皆さんならど ちらを選びますか?

勉強を1時間行う。
短い時間でも読書と睡眠がとれていれば、それなりの成果は出ると思います。

しかし、なかなか効率よく勉強するのはいきなりは難しいところ。
塾に通うのもいいですが、夜変えるが遅くなるのは心配。

そんなときには家庭教師をお願いするのもいい手です。
時間も1時間~1時間半と、今回の検証での勉強の時間の範囲内であるため、問題なしです。

読書と勉強、最適な時間とは?

今までのデータから、小学生と中学生での「勉強・睡眠・読書時間の最適な組み合わせ」を求めていますが、単純に小学生と中学生で分割してしまうと、極端に人数の少ない群ができ、 統計的な信頼性が失われてしまいます。

そこで、追加の検討として勉強時間を「30 分未満」、「30 分~2 時間」、「2 時間以上」 の 3 群に、睡眠時間を「6 時間未満」、「6~8 時間」、「8 時間以上」の 3 群に組み替えて分析がされています。

平成29年度の小学5、6年生において、「勉強・睡眠・読書時間」の最適な組み合わせは、勉強「30分~1時間」かつ、睡眠「8時間以上」かつ、読書「1時間以上」で、平均偏差値は53.2となりました。 トップは勉強「2 時間以上」ではありません。小学生のうちは読書もそうですし、勉強以外のそれぞれ子供の興味、関心に合わせた活動が結果的に高い学力に結びついていると結論づけています。

そのため、小学生のうちはたくさん勉強させることよりも、たくさん読書をして幅広い知識や視野を身につけたり、豊かな感受性を養ったりしたほうが学力に結びつくと言えます。

続いて中学生では、勉強「2時間以上」かつ、睡眠「6~8時間」かつ、読書「1時間未満」が最適な組み合わせとなり、平均偏差値は54.0となりました。
小学生と比べると、中学生は学習内容が高度になり、宿題の量も増えてきます。
そのため、成績トップ層を狙うためには堅実に「2 時間以上」 勉強を頑張る必要があると言えます。

まとめ

以上のことから、学力アップのためには読書習慣はあったほうがいいという結論に至っています。

もちろん何事も無理はよくないため、忙しい時間を割いてたくさん読むのではなく、

すきま時間を見つけて、

もしくは気持ちに余裕があるときに、毎日少しずつでも読書するといいかもしれません。

脳科学の分野は興味深いものですが、生まれたての赤ちゃんの頭の形についても知っておくといいかもしれません。

[kanren postid=”266″]

お風呂場での浮き輪。事故につながることもあります。

赤ちゃんも首が座り、自分でおすわりができるようになるとお風呂にいっしょに入って、浮き輪を使用している家庭は結構多いのではないでしょうか。

生後6か月を過ぎると色々と行動の範囲も広がり、お風呂も楽しみの一つ。

でも実はその浮き輪。危ないかもしれません。

最近ではそのお風呂場で使用する浮き輪での不慮の事故の報告が相次いでいるとも言われています。

では、なぜ浮き輪が危ないのか。

浴槽では浮き輪は絶対に使ってはダメなのかを考えていきたいと思います。

[kanren postid=”266″]

薬剤師目線:風呂場での浮き輪使用での事故

浴槽で事故が相次いだ乳幼児用の浮輪についてです。
実は生後 6 か月の乳児を模した人形を使い、科学的な検証が行われています。

そもそも浮輪は船と同じように、ある程度傾いても復元力が働き、転覆しないようにできています。
そのため、海やプールなどでも少しの事では転覆はしません。

では、どんな時に転覆。いわゆるひっくりかえってしまうのか。

実際の検証では身を乗り出すと、25~30 度傾いたところでひっくり返ることがわかりました。
足を浮輪に通している子供は、浮輪と一緒に裏返り、浴槽内で逆さ、宙づり状態になってしまいます。

さらに、詳しく画像を解析してみた結果、転覆開始から 2 秒足らずで逆さ宙づりになることが判明しました。

2秒というのは、まさに「あっ」という間の出来事。
ほんの少し目を離したら。。。。

あまりに危険性が高いといえます。

これはそもそも、身体の重心が浮輪より高い位置にあることが危険の本質です。
浮輪がわきの下や肩の位置、首の部分にくる仕組みなら、こんな危険な転覆は起きません。

安全な首浮き輪

では、実際にどんな浮き輪が安全なのか。

先ほど説明したように、わきの下や、肩の一、首の部分に浮き輪が来るもの。
特にその中でも個人的には首の部分にくるものであれば、ほぼ100%転覆する危険性はありません。

首浮き輪にもいくつか種類がありますが、参考までにカラーも沢山あり、イラストもかわいいものを載せておきます。

ベビー浮き輪 赤ちゃんうきわリング 赤ちゃん うきわ 浮輪 リング 首浮輪 お風呂 水遊び プール スイム スイマー ベビー ベビーバス こども プレスイミング 知育 4color (グリーン)
スタリオン

首浮き輪に関しては、これ以外にもいろいろなものがあるので、お気に入りを見つけるのもいいかもしれません。

首浮き輪であれば、もちろん安全ですが。
さらに安全面が気になる場合には、STマーク表示のあるものがおすすめです。

STマーク

STマーク

STマークって聞いたことありますか?

STマークとは、玩具安全基準に基づいて機械的安全性、可燃安全性、化学的安全性の基準を定めたもので、その基準をクリアしたものがSTマークを使用することができます。

そして、事故が相次いだ浴槽用浮輪については、業界団体が2007年に、安全な玩具を示す「STマーク」の対象外として、国内メーカーが製造・販売を自粛しています。
しかし実際の問題は、店頭で販売されなくなった製品や、似たタイプの浮輪の事故がその後も発生していることです。

例えば、ママ友の友人から便利だと聞いて借りた浮輪で生後9か月の女児が溺れたという事故。

これを調べてみると、今までに事故を起こしたと報告があったものと同じ製品だったのです。

事故が絶えないのは、インターネットで類似製品が購入でき、

ネットオークションでも取引されているからです。

まとめ

知人から借りた子供用品や、譲り受けたおさがりの中に、かつて問題になった危険な製品が含まれていることもあることを頭に入れておいたほうがいいかもしれません。

この浮輪に限らず、死亡や重症化につながるリスクが高い製品については、規制のあり方を見直す必要があるかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

現役薬剤師が薬剤師の転職を考える:おススメの転職サイト比較

薬剤師目線:薬剤師の転職についてそれぞれの立場から考える

薬学部が6年制になり、新設校も増える中、世の中では薬剤師が飽和するのでは?などとも言われています。
薬学部が6年制になり、薬剤師になるのにもお金のかかる時代ですが。。。。
今、ドラックストアや調剤薬局、病院でも薬剤師としての価値を改めて考える時なのかもしれません
そこで、自らの病院薬剤師としての経験と、TwitterなどのSNSで知り合った友人などからインタビューした内容から、それぞれのメリットとデメリットについてまとめました。
比較したのは以下の4つについて。
  • 調剤薬局薬剤師
  • 製薬会社MR(薬剤師免許有)
  • 病院薬剤師
  • 派遣薬剤師
です。

調剤薬局薬剤師

薬剤師の中でも調剤薬局で働いてる薬剤師は、特に多いのではと思います。
病院の門前などで、処方せん枚数が多い薬局もあれば、地域密着型の町中にあって地域住民の治療を支えている薬局もあります。

メリット

  • まずは薬剤師の中でも給料は中の中くらいです。もちろん地域などにも差はあると思いますが。
  • そして、私自身が病院薬剤師なので、門前の薬局薬剤師とはつながりがありますが、門前で一番いいと思うのは夜勤手当です。
病院の門前の薬局であれば、夜勤があるところも少なくないはず。
そこで、夜勤に入るとかなりの手当がもらえると聞きました。
病院薬剤師の当直手当がスズメの涙のような。。。
  • 幅広い業務ができ、患者や地域住民に貢献できる

最近では患者さんのTPN(中心除脈栄養)の混注を行っている薬局もあります。
訪問診療をやっている薬局や、学校に教育として薬剤師を派遣している場所もあり、いろいろな場所で患者さんや地域医療に携わることができます。

デメリット

  • 注射薬の知識は、当たり前のことですがなかなか習得しづらいと思います。

インスリンなどの自己注射のものとメリットにも記載したTPNは別ですが、その他の点滴静注する薬剤に関しては触れることがほとんどないのが現状です。

  • 小さい薬局だと、人間関係のもつれがストレスにも
大手の調剤薬局や薬剤師の人数が多い場所はそこまで問題になりませんが、小さい薬局だと薬剤師は2~3人、もしくはパートの薬剤師ということもあります。
そこで人間関係がうまくいかないと、ほぼ毎日顔を合してやりとりをするためストレスにもなると聞きました。
もちろんすべての薬局がそうだとは言いませんが。

製薬会社MR(薬剤師免許有)

製薬会社のMR。
薬剤師免許があれば、MR認定試験の科目がいくつか免除されます。
昔はかなり人気がありました。今は時代背景として少し志望者は減っているかもしれません。

メリット

 

  • 最大のメリットは給料だと思います。今回比較した中でも1、2位を争う職業。

企業の業績にも左右されますが、病院薬剤師、調剤薬局薬剤師よりは高給であることは間違いなしです。

  • さらにはある程度時間の融通はききます

集まりなどあれば別ですが、営業であるためクライアントが最優先。自分でうまく時間管理をすればかなり融通はききます。
また、最近では連休の合間の平日を休みにして有給休暇の消化率を上げようとする製薬会社がおおく、比較的連休が取りやすい体制となっています。

デメリット

  • 勉強会や講演会があると、夜の時間も拘束されます。

毎日とはいいませんが、医師などの医療関係者向けのセミナーや講演会は、平日の夜か休日丸一日がほとんど。
主催者としてMRは出席はもちろん、会場設営や進行など仕事は多岐にわたります。

  • 中間管理職からベテランまで早期退職の影響が。

ニュースなどでも話題になっている早期退職。
MR業界は今その真っ只中です。30代の中間管理職から50代のベテランまで、早期退職の話がきて企業によっては何千人規模でMRを退職させているところもあります。

病院薬剤師

自らの経験からみた病院薬剤師のメリットとデメリットです。

メリット

  • 内服薬、注射薬をはじめ幅広い知識が取得できる

病院の採用薬にもよりますが、内服薬だけでなく注射薬の知識を習得できます。
抗がん剤の調製やTPNの調製をはじめ、院内製剤の作製などいろいろな知識を得ることができます。

  • 多職種と共同してチーム医療

厚生労働省でも推進されているチーム医療。
薬学部のコアカリキュラムも変更され、今後はチーム医療は必須となります。
実際の病棟にて医師や看護師、検査技師、リハビリ、栄養士など多くの職種と協同して患者さんの治療に携わることができます。

デメリット

  • 給料はおそらく一番安い

実際にもらえる給料は今回比較した中では最下位だと思います。
あまり比較はしたくないので、リアルな金額は確認していませんが。

  • サービス残業が多く、有給取得は難しい

給料は少ない上に、残業代がつかないことが多いのも事実です。
大学の付属などでは学生指導や研究は残業の対象にならないところも少なくないのが現状です。
また、人員は限られているため風土として未だに有給休暇を取る習慣がありません。
大型の連休中もどこかで出勤しなければいけないことは、当たり前のことです。

派遣薬剤師

実は激アツな派遣薬剤師!
と私自身思いました。

メリット

  • 人間関係で悩むことは少ない

小さな薬局や病院では、職場の同僚との関係がうまくいかないなどの問題もあるかと思います。
そこが派遣薬剤師では勤務期間にもよりますが、だいぶ解消されます。
合わないと思ったら派遣会社に連絡して、派遣場所を変えてもらえます。

また、一般的な派遣社員とは違い、派遣される場所というのはだいたいが人員が足りなくて派遣会社を経由して薬剤師を雇っているため、基本的にウェルカムな雰囲気です。中には、派遣でいろんな薬局を回って、最終的に居心地のいい薬局へ就職したなんてことも聞いたりします。

  • 給料も高額

派遣薬剤師は基本時給だったりしますが、ありえないくらい高いです。
もちろん場所にもよりますが、地方へ行っても大丈夫という薬剤師にとっては、断然派遣がおススメです。
個人的には、静岡あたりが立地的にもいいかなと思っています。

デメリット

デメリットを書こうと思いましたが、正直ないかと。。。

希望すれば長く働くこともできます。辞めたければ直接言わなくても派遣会社から伝えてくれます。

実際に派遣の薬剤師でデメリットあれば教えてください。追記します。

これから以下は転職サイトの比較になりますが、転職サイトはエージェントがついてくれていろいろサポートしてくれることが特徴でもあります。
転職サイト以外にも、医療情報全般を発信しているm3.com。
これは最近の医療トピックスから会員向けのコンテンツも充実していて、なおかつレアな求人情報も定期的に送ってくれます。

転職せずとも登録がまだのかたはぜひ!!

転職サイトの比較

では、実際に今働いている職場から転職を考えたときにどのように行動するのか、各転職サイトを比較しながら検証してみました。

ファルマスタッフ

まずは求人件数業界No.1のファルマスタッフ。

おススメポイント

1.転職成功率90%越えの実績

やはりなんといっても、重要なのは実際にどれだけの人が転職しているかという実績ではないでしょうか。
ファルマスタッフではなんと90%越え!!
ほとんどの薬剤師が転職しているんです。実際他の薬剤師がどんな転職をしているかのノウハウも豊富です。

 2.日調が運営している転職エージェント

実は運営しているのは、東証一部上場の大手調剤チェーンである、日本調剤グループ。
であるからこそ言うまでもなく、調剤薬局案件は強いです。
さらには厚生労働省がすすめる、「職業紹介優良事業者」として認定されていて、今年度も更新しています。

 3.ヒアリングが充実している

ファルマスタッフでは、実際に転職先(就業先)の一つ一つにキャリアコンサルタントが必ず直接訪問。
職場の状況を具体的にヒアリングしているため、、職場の雰囲気や経営状況、残業などの忙しさなど、デメリットな情報であっても現場の生の声をしっかりと求人に反映しています。

 4.研修制度も充実、今なら診療報酬テキストのプレゼントも!!

薬剤師であれば、気になる研修制度。
ファルマスタッフでは、JPラーニングシステムを導入し、研修認定薬剤師の単位取得にも対応しています。
また、今なら平成30年度診療報酬改定に対応した保険調剤テキストが無料でもらえるという特典も。

以上のほかにも、薬剤師向けの医療スマホアプリの情報などもあるので、一見の価値ありです。

[box class=”blue_box” title=”click”]ファルマスタッフはこちらへ![/box]

薬剤師転職ドットコム

次に、転職満足度95.8%の薬剤師転職ドットコム。

おススメポイント

1.独自の求人ネットワーク

薬剤師転職ドットコム。このサイトの強みは、なんといっても非公開求人です。
これだけ転職サイトが多い中、非公開求人数はNo.1かと。
サイトでも「プレミアム非公開求人」と銘打っています。

 2.アインファーマシーが運営しているエージェント

薬剤師業界では有名な、アインファーマシー。
東証一部上場の大手企業のグループ会社です。

 3.プライバシーマークを取得

厚生労働省認可のプライバシーマークを取得しているため、安心して登録、転職活動ができます。
今の部署では専門知識やキャリアを活かせないと悩んでいる場合は、特別待遇などもあります。

 4.医療機関ネットワークが強固

病院経営コンサルティングや、医師紹介事業も行っているため、調剤薬局だけでなく幅広い求人情報が多数。

非公開、匿名求人を求めるなら薬剤師転職ドットコムです。

[box class=”blue_box” title=”click”]業界トップクラス!薬剤師転職サイト「薬剤師転職ドットコム」無料会員登録はこちらへ[/box]

ジョブデポ薬剤師

8万件以上の求人件数を誇るジョブデポ薬剤師。

おススメポイント

1.なんといっても求人件数No.1

ジョブデポ薬剤師は取扱い求人件数が8万件以上と、業界No.1。
やはり、件数が多い分細かな希望や要望を反映しやすいという強みがあります。
年間利用している薬剤師も2万人と最多。

 2.最大40万円のお祝い金

就職が決定した場合、最大40万円のお祝い金がもらえる唯一の転職サイトです。
他の転職サイトで見つけた案件でも面接前であればジョプデポに切り替えるだけで、お祝い金がもらえます。
いい転職案件を見つけた方、面接がまだであればお祝い金がもらえるジョブデポがおススメです。

 3.希望はもちろん、給与交渉もしてくれる

やはり転職で気になるのは、給与。
どんなにいい職場や、やりたいことができても給与が低いとなかなか転職とはいきませんよね。
直接やり取りのしにくい給与交渉も、コンサルタントがしてくれます。

今なら、友人を紹介してサイトに登録してくれると、さらに5万円も受け取れます。

[box class=”blue_box” title=”click”]ジョブデポ薬剤師転職・薬剤師求人の会員登録はこちら[/box]

薬剤師ナビ

利用満足度94.8%の薬剤師ナビ。

おススメポイント

1.1回の登録で3社に登録できる

一度サイトから登録すると、転職サービス3社にまとめて登録ができます。
そのため、単純に考えて通常の3倍は自分が希望する求人を探せることになります。

 2.登録はわずか1分

サイトを見てもらうとわかりますが、登録内容は簡単なので1分もかかりません。
その後の面倒な登録作業は一切なし。
働きながらでの求人という点では、面倒くさくないのが一番ですよね。

 3.幅広いエリアと年齢層

転職実績として、全国北は北海道、南は沖縄まで。
年齢層も20代の若手から、60代までの転職実績があります。

他にも転職実績として、常勤が約8割を占めているため、常勤での求人を探すにはうってつけです。

[box class=”blue_box” title=”click”]薬剤師ナビはこちら[/box]

ファーマジョブ

最大級の地域求人数を誇るファーマジョブ

おススメポイント

1.無料相談できるフリーダイヤル

忙しい中、電話をする時間はあまりないかもしれませんが、転職先や就職後のことなど、メールでのやりとりだと不安。もしくは、十分に聞けないなどの悩みってありませんか。
ファーマジョブはフリーダイヤルがサイトに掲載。いつでも無料で電話相談ができます。
最初の登録後も、聞きたいことがあればフリーダイヤルに。
転職作業での電話代って意外とバカになりません。
コンサルタントからの電話も出れないこともしばしばあると、フリーダイヤルあると便利ですね。

 2.安心、非公開求人も多数

もちろん、厚生労働省認可のサービスなので安心して利用できます。
また、非公開求人も全体の70%もあり豊富。

 3.調剤薬局のみに特化して運営している転職エージェント

このサイトは調剤薬局のみ案件を扱っています。
そのため、大手薬局から個人経営の薬局まで地域や条件に応じた薬局を探してくれます。

調剤薬局への転職を考えている場合は、まず登録してみることをおススメします。

[box class=”blue_box” title=”click”]ファーマジョブはこちら[/box]

メディカルリンゲージ

エージェントがサポートしてくれるメディカルエンゲージ

おススメポイント

1.1人1人に担当のエージェントが配属

サイトに登録すると、専門の担当者がついてくれます。
そのため、希望聴取から面接、条件交渉までを一貫してフォローしてくれます。

 2.早めに転職したい方は必見

時期などにもよりますが、早めに転職を希望している場合はこのサイトがおススメ。
即日中に10件程度の求人を用意してくれます。
興味があるものを伝えればそれから先の条件交渉、面接設定もすべておまかせでOKです。

 3.今ならキャンペーン実施中!!

今、転職するとお祝い金として30万円がもらえます。
また、友人を紹介するとまず3000円、その友人が転職すると3万円もらえます。
転職で給料アップを狙うのはもちろん、転職が決まった時点でお祝い金もらいたいですよね。

[box class=”blue_box” title=”click”]メディカルリンケージはこちら[/box]

リクナビ薬剤師

転職といえば、この企業。
おそらく知らない方はいないと思います。リクルート!!

おススメポイント

1.なんといっても知名度No.1。実績No.1!!

すでに名前を聞いたことがない人がいるくらい。
就職といえばリクルート。
タウンワーク、とらばーゆなどでもおなじみの大手企業です。

 2.求人数が多く、キャリアアドバイザーも多い。

他のサイトの実態すべてを把握しているわけではありませんが、求人数は間違いなく上位。
そしてキャリアアドバイザーの数も多いため、自分と似たような経験で転職した薬剤師を参考にすることもできます。

 3.転職実績も多く、常に人気上位サイト

登録する薬剤師数も多ければ、転職実績はまちがいなくトップクラス。
ジャンルを問わず、さまざまな案件を紹介してくれます。

人気があるには理由がある。
登録しておいて損はないと思います。

[box class=”blue_box” title=”click”]リクナビ薬剤師会員登録はこちら[/box]

メディベア

あまり聞いたことはないかもしれませんが、地方に強いメディ・ベア。

おススメポイント

1.看護師の転職網を薬剤師にも

もともとは地方の看護師求人の力が強かったメディ・ベア
そのノウハウを薬剤師転職にも活かしています。
地方や少し都心を離れた場所での転職を考えるなら、登録の価値ありです。

 2.自分でコンサルタントを指名できる

今まで紹介してきたサイトもコンサルタントがつくものがありますが、メディ・ベアでは自分でコンサルタントを指名できます。
正直なところ、求人でいいものに出会えるかはコンサルト次第。
この人にお願いしたいというコンサルトを見つけてみるのもいいかもしれません。

 3.今までの転職者の質問の答えを掲載

会員登録せずとも、今までの実績の中で登録した薬剤師からの質問の回答を閲覧できます。
同じような悩みを持っている人が、どんな転職をしたかの参考になります。
見るだけの目的でサイトにいってみてもいいかもしれません。

[box class=”blue_box” title=”click”]メディ・ベア 会員登録はこちら[/box]

マイナビ薬剤師

5年連続、利用者満足度No.1のマイナビ薬剤師

おススメポイント

1.事業拠点の数が全国に14個も

転職企業として有名なマイナビ。
一番の強みは、全国に拠点を持っているところです。
そこで、随時転職相談会を実施しています。
メールや電話だけの対応ではなく、直接相談したい方には断然おススメです。

 2.薬剤師の認定などから優遇される案件もあり

求人数はマイナビのため、申し分なし。
その上で特徴として、登録時点での認定薬剤師の入力があります。
そう、認定などがある薬剤師はそれを条件として募集している求人などをピックアップして教えてくれます。

 3.今なら3つの特典がもらえます

今登録をすると、リラックマのボールペンやクリアファイル。
そして、転職サポートブックがもらえます。
さらに、「薬+読」の会員限定コンテンツも閲覧可能。

特典の限定コンテンツは一見の価値あり。
転職せずとも登録しておいて損はないと思います。

[box class=”blue_box” title=”click”]マイナビ薬剤師はこちら[/box]

まとめ

薬剤師の各業種の特徴から、転職サイトのおススメポイントを記載してみました。

どの転職サイトもそれぞれメリットはあります。
もちろんすべてに登録すると電話対応だけでも大変になるため、それはおススメしません。

それぞれのおススメポイントのどれが一番自分に合っているかを考えて、登録をすることをおススメします。

ちなみに、登録したからといって必ずどれかの面接を受けなければいけないわけではありません

薬剤師の転職業界は、薬剤師を求めています。
冒頭にも書きましたが、今後は飽和するなどどいわれていますが、現時点では供給不足。

要するに絶対的優位が薬剤師側にあるのです。

  • 自分の持っている認定や、経験、スキルを今十分に発揮できていないと感じている場合
  • もしくは、就職してから一度も他の職場の状況を見たり聞いたりしていない場合

一度視野を広げて、また自分のやりたいことを転職サイトで探してみてはいかがでしょうか。

探してみて、現時点の職場が実はよかったと思えてくることもあります。
転職に年齢は関係ありません。
ボーナスをもらって辞めようと考えている場合も、転職活動自体は早めに始めたほうが絶対に吉です。

自分にとって、「いい」薬剤師ライフを送れるように、これまでとこれからを見つめなおすいい機会かもしれません。