妊娠中のワクチン、薬、食べ物。大丈夫なものと注意が必要なもの。

薬剤師目線:妊婦がかかると危険な風疹とワクチンの重要性

風疹が大流行し、昨今話題になっているワクチン。

風疹と聞くと、妊婦さんを思い浮かべる方もいるのではないでしょうか。
先天性風疹症候群を防ぐためにも、妊娠前のワクチン接種や抗体価(風疹に対して耐えうる抗体の力を持っているか)を確認していくことが、重要です。

では、妊婦さんに対してはどうでしょうか。

妊婦さんは、ホルモンバランスの変化やお腹が大きくなってくるなど、いろいろな意味で変化が起こります。
こどもから大人に成長してから、これだけ外見や体内で変化が起こることはそんなにないのではないでしょうか。

安全に赤ちゃんを産むためにも、正しい知識が重要です。
今回は妊婦さんのワクチン接種。そして注意が必要な薬と食べ物について記載します。

妊娠中はインフルエンザワクチンを摂取していいの?

結論から言うと、インフルエンザワクチンは摂取して大丈夫です。

ワクチンと一言でいっても、生ワクチンと不活化ワクチンがあります。
妊娠中は、生ワクチンの接種は行えませんが、不活化ワクチンであれば可能です。

ネットなどで、流産の危険性が増えるなどの記載があったりしますが、流産との関連性は医学的に否定されています。
インフルエンザワクチンが原因で、障害が残ったという報告もありません。

[kanren postid=”117″]

もちろん安全性は気になるところですが、先ほど書いたようにインフルエンザワクチンを接種したからといって、流産や胎児奇形の危険性は上がりません。
それに、妊婦さんがインフルエンザにかかってしまった時のリスクの方が心配です。

ただでさえ高熱や関節痛が出るインフルエンザ。
治療するためには、抗インフルエンザ薬を投与しなければなりません。

ワクチン接種を怖がるばかりで、インフルエンザにかかり、抗インフルエンザ薬を使わなければいけない。
もちろん、抗インフルエンザ薬も胎児や妊婦への投与は危険ではありませんが、使わないで済むのであれば使用したくはないところです。

[kanren postid=”111″]

だからこその予防なのです。

ただし、関東を中心に発症者が増えている風疹は、繰り返しになりますが、妊娠中は予防接種ができない「生ワクチン」なので注意が必要です。

[kanren postid=”27″]

妊娠中に使用しても大丈夫な薬

まず、基本的に産科医が処方した薬については、安全と考えて問題ありません。

また、薬剤師として医師からの問い合わせもよく受けますが、絶対に使えない薬はごく少数です。
ただ、中には胎児の奇形との関連性が不明なものもあるため、本当に薬を飲む必要性があるのかを考えながら使用することが重要です。

一番好ましくないのは、自己判断で薬をやめたり飲まなくなることです。
特に持病があり、妊娠前から飲んでいる薬などはよくよく確認をして、自己判断で中止することは絶対にやめましょう。

かかりつけの主治医と、産科の医師へ相談して服用が必要か妊娠中は飲むことを一時的に中止しても大丈夫かと確認することが重要です。

妊娠中に積極的に取りたい食べ物、避けた方がいい食べ物

妊娠中はよく偏食になると聞きます。

事実、ファーストフード店のポテトやフライドチキンが、無性に食べたくなるという話は有名かもしれません。

ストレスをためることは妊婦さん自身も、赤ちゃんにもよくないため我慢する必要はありませんが、食べ物の中には注意が必要な食べ物もあります。

食べることを避けた方がいい食材

ユッケなどの生肉や生チーズ。
輸入ナチュラルチーズは未殺菌乳を使用したものが多いため、注意が必要です。
コーヒーなどを普段から飲んでいる方にとっては、少し大変かもしれませんがカフェインの大量摂取はNGです。
コーヒーは 1 日 2 杯迄がすすめられています。

妊婦が生肉を食べることの危険性は意外と知られていません。

ユッケや生ハムなどの生肉が原因で、寄生虫のトキソプラズマに感染すると、胎児に感染して小頭症などを起こす恐れがあります。

積極的に取りたい食べ物

葉酸は妊娠初期には赤ちゃんの成長を促すため、できれば取りたい栄養素です。

葉酸を積極的に取ることは難しく、サプリメントを併用するといいかもしれません。

また、ブロッコリー等に含まれる鉄分は血液を作るためおススメです。

まとめ

妊婦さんに関する情報は、インターネットが普及したことで大量の情報を得ることができるようになりました。

しかし、中には根拠の乏しい情報や誤った情報があることも事実です。

不安になった場合は、かかりつけの医院や薬局などで相談するのも、一つの手かもしれません。
以下にまとめを記載します。

  • インフルエンザワクチンは、妊婦さん自身と、赤ちゃんの両方にメリットがあるので、インフ ルエンザの予防接種は受けたほうが良い
  • 薬を飲むことは必ずしもリスクではない。むしろ自己中断することで悪化することもある
  • 生肉や生チーズには注意が必要。トキソプラズマは胎児にとっても重大な後遺症を残す

癌と仕事。仕事をしながらがん治療行うためにすべきこと。

癌と仕事

今や2人に1人が「がん」になると言われている時代。

最近では樹木希林(きき きりん)さんが全身がん、山本“KID”徳郁(やまもと“キッド”のりふみ)が消化器系のがんで亡くなりました。
お悔み申し上げます。

樹木希林さんの全身がんは医療用語ではなく、おそらく全身にがんが転移した状態をいったことと言われています。
また、山本“KID”徳郁さんは消化器系のがんと言われていますが、詳細は不明です。
しかし、がんが見つかった時点でステージⅣということでしたので、全身のどこかに転移はあったものと思われます。

お二人に共通していることが、樹木希林さんは亡くなる直前まで女優業を。
山本“KID”徳郁さんは、体調が悪くなってからは静養していたものの、総合格闘技からレスリングへと転向しオリンピック出場も目指していました。

そう、お二人とも仕事を行いながらがんと向きあっていました。

働くこと。
仕事が全てではないとも言いますが、食べていくためにお金は必要ですし、仕事のやりがいは生きる力を与えてくれます。

がんにかかってかかるお金については、次の記事もご覧ください。

[kanren postid=”366″]

最近ではフリーランスという言葉もだいぶ普及していて、好きな事を仕事にしている方も多い現状があります。

仕事の意味はいろいろあると思いますが、がんと診断されたらどうすればいいのか。
どのように仕事と向きあっていけばいいのか。

その考え方を紹介します。

癌と診断されてすること

いきなりがんと診断されて冷静になれる人はいないと思います。
しかし、考えなければいけないことはたくさんあるので、まずは落ち着くことが大事です。

そして、落ち着いてきたら情報を整理してみてください。

  • 治療に関すること
  • 現在の仕事への希望や思い
  • 職場の制度
  • 社会環境に関すること

です。

そして、整理するために確認をしましょう。

医療機関に確認する5ポイント

  1. 治療中働くことはできるのか
  2. 今まで通り働けるのか
  3. 制限はあるのか
  4. 治療した際の副作用の対処法
  5. 他の治療法について

自分で考えるべき5ポイント

  1. 治療内容が仕事のスケジュールに影響するか
  2. 働き方を変えられるか、周りに同じような人がいるか
  3. 仕事を続けるために、見直せるところがあるか(仕事の量、ペース配分など)
  4. 働く権利と休む権利があること
  5. 仕事は精神的・経済的にどの程度大切か

職場に確認すべき5ポイント

  1. 私傷病休暇制度があるか
  2. 時短制度、フレックス勤務が可能か
  3. パートタイムなどへの変更が可能か
  4. 在宅勤務ができるか
  5. 職場に休憩室や医務室はあるか、利用できるか

癌と仕事:利用できる制度について

職場の就業規則や制度に関すること

職場の規則や制度などは、正直なところ普段確認したことがある人は少ないと思います。
ですので、そこは専門的な人事担当に問い合わせてみましょう。

がんだということを言いたくないという気持ちもわかりますが、時短や休暇をもらうためには申告したほうが取りやすいです。

入院の際に使える一般的な制度としては、年次有給休暇があります。
さらに私傷病給食制度がある場合は、それが利用できます。
職場によってはリフレッシュ休暇や積立休暇などもあります。

これを確認しておくと、治療や通院だけでなく、復職のスケジュールも具体的に考えることができようになります。

公的制度について

ご自身が加入している健康保険を再度確認してください。
また、どのような手続きが必要かも整理することが大切です。

がんなどの重い病気にかかった時に利用できる公的制度として、高額療養費や疾病手当金があります。

高額療養費

高額な医療費の負担を軽減する方法として、高額療養費の限度額適用認定証があります。

健康保険窓口で事前に申請すると、医療機関での窓口の支払いが一定以上増えずに済むという制度です。
事前に申請していなくても、後で払い戻し可能ですがかなりの大金になるため、事前申請をおススメします。

疾病手当金

国民健康保険以外の健康保険の場合は、疾病手当金という制度があります。

治療によって休んだことで減額された給料をカバーしてくれる制度です。
カバーしてくれる期間は、支給開始から最長で1年半です。

[kanren postid=”223″]

癌治療を受けるに当たり確認しておくこと

医師に対していろいろ聞くことができない、聞きにくいという方は多いと思いますが、そこは遠慮せず。
日々進化している医療の中では、さまざまな選択肢もあり、それによってその後の見通しや働き方が変わってきます。

将来像をイメージしやすくするためにも、治療内容や副作用、後遺症について聞き、さらに一歩進んで副作用・後遺症はどの程度の期間で発生し、どんな対処法があるかまで聞くようにしましょう。

担当医に確認しておくこと

治療について

  • 治療のスケジュール、頻度など
  • 副作用とその期間、注意点
  • 他の診療科の受診の必要性とその頻度

休職した場合は、復職のタイミングについてもおおよその時期を確認しましょう。
また、診断書に記入してもらう内容についても確認し、個人的に加入している保険がある場合には、保険会社に記入が必要な事項の確認も行いましょう。

担当医へ伝えること

自身が治療に対してどのような医師があるのかと、仕事に対してどのような希望を持っているかを伝えましょう。

実際の働き方(人前に出ることが多い、デスクワークが多いなど)についても、情報提供しましょう。

癌治療中の職場への伝え方

職場へ伝えることで、制度などは利用しやすい状況になりますが、必ずしもいい方向には進まず、働きずらい環境になる可能性もあります。

企業などは安全配慮の義務があります。
職場へは病名よりも、配慮してほしいことを伝えましょう。

伝えるべきタイミング

正解はありませんが、タイミングと内容は次のように整理されます。

治療前

  • 休暇を必要とする期間
  • 治療や検査のスケジュール
  • 配慮事項

治療中

  • 休暇期間
  • お見舞いなどの可否
  • 万が一の時の連絡先、手段

復職前

  • 復職可能な時期、手続き
  • 配慮事項の確認
  • 病名を公表する範囲

復職後

  • 勤務時間の調整
  • 業務量の調整

癌治療で休職している間にできること

休職中もできる範囲内で、職場に状況や今後の見通しを定期的に報告しましょう。

ちょっとしたコミュニケーションも大切で、復職に向けて生活習慣を整えながら無理のない範囲で行いましょう。
休職期間が長い場合は、模擬出勤(出勤時間に起きて、外へ出る。無理のない範囲内で家の外で時間を過ごすなど)を行い体力の回復状況の確認もいいかもしれません。

そして、復職に向けて書類等の準備をしましょう。

復職をして、仕事と治療を無理せず行いたい

復職直後は頑張りすぎてしまいがちです。
まずは無理をせず、時間は短くとも継続的に働けるようにしましょう。

また、フレックス勤務や時短勤務、在宅勤務制度などがあれば有効活用することも重要です。
使える制度がないときは人事部と相談するのも一つの手です。

働くことが全てではありません。
今の時代、フリーランスという考え方もあったり働き方は多種多様です。

がん治療は長く続くこともあり、その都度考え方や価値観が変動します。
そのため、急いで決断せずに負担を軽減しつつ現在の生活や、仕事を長く続けられるように臨床心理士や緩和ケアチームと相談することもいい手段かもしれません。

癌と仕事

実際のがん治療において、利用できる制度や考え方についてまとめました。

一言でがんと言っても、部位や進行の度合いによって違いもあります。

今回の内容が全てではありませんし、生活環境や職場環境によっては実現が不可能なこともあるかと思います。
治療方法や制度もどんどん変化していく中で、この記事ががんになった際や、がん患者の家族としてサポートする際に、参考になれば幸いです。

癌ブログ:癌でも使える介護保険

癌でも利用できる介護保険

意外と知られていない事実。

介護保険って高齢者しか使えないと思っていませんか?

そもそも介護保険とは平成12年4月から始まった保険制度。
40歳になると被保険者として保険料を支払うことになっています。

40歳以上の方、健康保険料の明細を確認してみてください。
そして40歳以上で、介護や支援が必要になったら利用する権利があります

ちなみに、65歳以上であれば介護を必要とする理由や原因を問われることはありません。
しかし、40~64歳までは16種類の特定疾病を原因とする場合に限って、利用することが認められています。

16種類の特定疾病とは、がんをはじめ、代表的なもので関節リウマチやパーキンソン病関連疾患などがあります。

ただ、実際介護保険が必要になってもすぐに利用できるわけではありません。
介護や支援が必要であるとの認定をもらわないといけなく、審査には一定の期間がかかるため早めに申請の準備をしておいた方がいいです。

がんにかかるお金については、下の記事もご覧ください。

[kanren postid=”366″]

癌と保険:介護保険制度を利用するときの相談先

実際に利用するとなった場合の相談先は、市区町村の役場に行き、介護保険の担当課もしくは、地域包括支援センターにて申請を行います。
健康保険組合ではないので、注意が必要です。

申請は、本人または家族が代わりに行うことも可能です。
どちらかというと、地域包括支援センターの方がケアマネージャーや保健師などもいるため、より的確なアドバイスが受けられるため、おススメです。

癌と保険:介護サービスを利用するために、すべきこと

実際に、介護保険でサービスを利用するためには要介護認定が必要です。

これも先程紹介した、地域包括支援センターで受付してくれます。

実際の要介護認定の手続きの流れは以下の通りです。

  1. 要介護認定の申請(市区町村の窓口または地域包括支援センター)
  2. 認定調査の訪問を受ける(医師による診察)
  3. 審査判定
  4. 認定通知の受領(認定は要支援1、2から要介護1~5まで)
  5. 介護サービス計画書の作成(ケアマネージャーに依頼)
  6. 介護サービスの利用開始

癌と保険:介護認定までにかかる時間

介護認定は原則30日以内に結果が通知されます。
急いでほしい場合は、2週間以内に仮の認定が下りる迅速認定を利用することもできます。

実際の認定調査は30~1時間程度で、普段通りの生活状況を見て判断されます。
大切なのは、見た目ではわかりにくい困っていることを家族が説明することが大事です。

癌と保険:どんな介護サービスが受けられる?

自宅で利用するサービスと生活環境を整えるためのサービスが利用できます。

自宅で利用するサービス

  • 訪問介護
  • 訪問入浴介護
  • 訪問看護
  • 夜間対応型訪問介護

生活環境を整えるためのサービス

  • 福祉用具貸与
  • 特定福祉用具購入費の支給
  • 居宅介護住宅改修費の支給

電動ベッドや車いすの貸し出し、看護師さんによる入浴サービスは家族にとっても助かりますね。

これらのサービスはケアプランに基づいて提供されます。ケアプランはケアマネージャーさんが医師の意見書や患者さんとのコミュニケーションを通して作成されます。
介護度によっては、希望するサービスがうけられない場合もあるため、意見書と認定調査は結構重要です。

どうしても受けたいサービスがあるけど、利用できないという場合は民間のサービス事業者を紹介してもらい、組み合わせて利用することも可能です。

癌と保険:介護保険を利用するメリット

何よりも最大のメリットは、経済的負担が減らせるということです。
自宅で過ごしたいという希望を、家族の心身の負担を軽減しながら実現することが可能となります。

もちろん、介護保険を利用しなくても介護サービスを受けることは可能です。
しかし、その場合の訪問看護などは医療保険を利用することになるため、自己負担額が2~3割となります。
介護保険を利用すると1~2割ですむため、できれば利用したいところです。

自己負担額1~2割について。
実際の自己負担額が何割になるかは、年収で決められています。
ひとり暮らしで280万円、夫婦二人暮らしで346万円以上の年収がある場合は、自己負担額は2割となります。

介護する側にとっての休暇が取れる期間を、介護休業といいますが、平成29年1月から延べ93日までの範囲内で3回を上限として、取得できるようになりました。

[kanren postid=”208″]

癌と保険制度:他の制度と併用できるの?

他の高額療法費制度や医療費控除などと、併用することは可能です。
介護保険を利用しているからといって、他の制度や手当が使えなくなるということはありません。

しかし、それぞれの要介護度によって利用できるサービスの量(利用額)に限度額が設けられています。
それぞれの範囲内であれば、利用した金額の1~2割の負担で済みますが、限度額を超えた金額は全額が自己負担となるので、注意が必要です。
1ヶ月の利用料が高額になった場合の措置として、高額介護サービス費で払う費用の上限額が設定されていて、その上限を超えた金額は介護保険から支給されます。

がんは治療に関して負担が大きいです。
さらに介護サービスを利用して自己負担が高額になった場合、高額医療・高額介護合算療法費制度を利用することも可能です。

癌と保険

いかがでしたでしょうか。

意外と知られていない介護保険の仕組み。
そう、実はがん患者さんも利用することができるんです。

高齢者に限らず、日常生活を維持するための支援がいろいろあります。
ぜひ活用してみては、いかがでしょうか。

食べ過ぎた次の日の腹痛や下痢

食べ過ぎた次の日は体調だけでなく見た目にも悪影響!?

食べ過ぎは健康に良くない。
腹八分目にしておいたほうがいい。

などど言う言葉は、大半の方が聞いたことがあるのではないでしょうか。
では、食べ過ぎが実は老化につながる。または関係あると聞いたことはありますか?

実は「腹八分目」は化学的に正しく、立証された内容だったのです。

食べ過ぎの影響、リセットはできない

昔から「腹八分目にしておけば、医者いらず」と言われています。
その通り、
じつは「過食」は肥満や生活習慣病をもた らすだけではなく、「老化」が進み、「見た目」も老けさせてしまうのです。

これには環境の変化も、大きく関係しています。
いつでも食べられるこの時代。

空腹を感じる機会も減り、何か食べたくなったら 24 時間営業のファストフード店やコンビニエンスストアに行けばすぐに食べ物や飲み物が手に入るようになりました。
お手ごろな食べ放題コースがあるレストラン、ホテルのビュッフェなどであれば、いつでもお腹いっぱい食べることができます。
むしろ、食べ放題やブッフェではたくさん食べた方が得!!と思って、普段よりも過食になる傾向は多いのではないでしょうか。
今から 50 年ほど前に広がり始めたこのような食環境は、今や日本人にとって当たり前のものになりました。

ここで質問です

皆さんは「ああ、お腹が空いてぺこぺこだ」と感じてから食事をすることは、週に何回くらいありますか?
会社や病院などの職場では業務のために割く仕事時間が長くなり、家では全自動の洗濯機や食洗機、ロボッ ト掃除機などを利用する機会が増えてしまったために、しっかり体を動かし、食事でとったエネル ギーを使い切り、爽快な空腹感を感じる機会が減っているのではないでしょうか?

かつて人間は空腹を合図に生き延びるために頭を使っていました。
人類の誕生以来、そうこのつい最近まで、私たちはずっと飢餓や空腹と闘い続けてきました。
空腹になったときに体をどう調整するかということに関して、私たちの体は何十万年にも及ぶ経験値を遺伝子に刻みこんでいるのです。

食べ過ぎは禁物:気持ち悪くならないように

お腹が減るというのは、前に食べた食事の消化吸収が終わったという合図です。
お腹がグーッと鳴る音は、腸が蠕動運動を始めたしるし。
消化吸収が終わり、体が排泄モードになったということです。
そのため、「モチリン」というホルモンが働いて、排泄に向けて腸の動きを活発にする。 排泄モードになるのと同時に次の食事を受け入れる準備も整うので、胃から脳に向かって「グレリン」というホルモンが分泌されます。

グレリンは空腹だという信号を脳に届けつつ、短期記憶を担う大脳の海馬に、もともとはこんなメッセージを送っていたに違いない。
「どうやって前の食事を得たか思い出して、行動を起こせ! さもないとこのままでは先がないかもしれない」
空腹を合図にして、生き延びるために頭を使うこと──これこそが、人類の脳が発達した理由の 一つかもしれません。

空腹時間がある程度続くと、エネルギーを無駄遣いしないよう人間の体はエコモードのスイッチが入ります。
さらに、長寿遺伝子と呼ばれる遺伝子群を活性化させて、次に食事にありつけるまでの間、生き延びるための身体機能を高めようとするのです。

食べ過ぎの腹痛は下痢だけでなく、便秘の原因にも

最近問題となっている生活習慣病。
飽食への時代変化に対応できない 人間の体の悲鳴が生活習慣病として表れているのかもしれない?

私たちの細胞は常に活動を行っていますが、燃料を燃やしてエネルギーをつくるので、当然ゴミが出たり、壊れる箇所が出てきたりもする。
車などと同じですね。
これらの修復作業が活発になるのも空腹のとき。オートファジー(自食作用)機能が活性化することにより、細胞中の要らないゴミを処理し、再生させること がわかっています。
これは 2016 年にノーベル生理学・医学賞を受賞した学説です
一方、日本人が「お腹が減ってもいないのに食事をする」というような、恵まれた食環境で暮らせ るようになったのは、ほんのここ半世紀程度のこと。 まだ経験が十分ではない。

そのため、空腹を感じていないのに次の食事を食べてしまったら、体は排泄モードになるタイミングや、細胞再生スイッチをオンにするきっかけを逸してしまうおそれもある。
このような、心身の声と唱和しない食行動が排泄障害、つまり便秘の原因の一つなのかもしれない。



飽食に対応ができていない体の困惑と悲鳴が、肥満や 2 型糖尿病、脂質異常症、高血圧とい った生活習慣病につながっているといっても過言ではないかもしれません。

食べ過ぎによって腹痛や下痢だけでなく、老化が進行し寿命も縮む

実際にサルを用いて検証した研究があります。
老化に関連する病気の発症率を検討したもので、カロリー制限で老化関連死が減少したとのこと。
カロリーを制限すると、過食による老化が穏やかになり、長寿となった。

人間では実施が難しい試験ではありますが、1980 年代後半に、米国の 2 つの施設で行われました。

  • 食べたい量の食事を食べられるアカゲザル と、
  • カロリー制限をした食事で生活するアカゲザル

の健康状態や寿命を比較調査する研究。

2 つの施設とは、 米国立老化研究所(NIA)と米ウィスコンシン大学。

平均寿命約 27年のアカゲザル(以下サル)を、30 年以上にわたって観察し続けるという、気の遠くなるような研究です。 NIA でもウィスコンシン大でも、カロリー制限群のサルの食事では、好きに食 べられる(自由摂食)サルたちの食事に比 べ、約3割のカロリーカットをした。

人間として考えたら、1日で3割カットですから「腹七分目」くらいでしょうか。

しかし、自由摂食とはいっても、サルたち の食事は、2 つの施設では内容が違いました。
NIA では、ほぼ好きに食べてもいい量で、過食にならない程度には抑えられ、しかも 大豆や魚といったいわゆる“健康によい食材”も入った 食事でした。
一方、ウィスコンシン大のサルは、本当の“食べ放題”で、砂糖を多く与えられるなど、栄養組成もあまりよくありませんでした。
いわば、過食かつ栄養バランスも悪いという食事内容 です。

現代の人間の食事と似ている部分は多いかもしれません。

観察の結果

さて、興味のある観察の結果ですが。
ウィスコンシン大のカロリー制限サルでは、明らかな寿命延長効果があったが、NIA のサルでは 明確な差は出ませんでした。
その後、両大学で双方の研究結果を一緒に分析した結果、やはり、カロリ ー制限食には、加齢に伴う病気のリスクの低下や、健康寿命を延ばす効果があることがわかり、2017 年に共同で論文が発表されました。

実際に公開された研究後のサルの写真を比較すると、
カロリー過多で栄養バランスが悪い食事をしたサルたちは、同い年の他のサルに比べて明らかに見た目が老けていたと言われています。
この結果は、 過食による老化の進行は見た目にまで表れるとして話題を呼びました。

食べ過ぎるのではなく、腹八分目が一番健康的

いかがでしたでしょうか。
ちょっと難しい内容もありましたが、実際の研究からも過食は老化に関係するのではないかという結論となりました。

貝原益軒が『養生訓』に記した
「食事は腹七、八分でやめること。食べ過ぎると病気になる危険がある」
という考え方は、まさにまとを射ていました。

先人がどのようにその結論を導き出したかは興味のあるところですが、300 年の時を経て、その理論の実証がようやく果たされようとしています。

詳細などもっと興味のある方は、こちらの書籍をご参照ください。

流行性角結膜炎で出勤、出席停止に!!

流行性角結膜炎の症状:epidemic keratoconjunctivitis(EKC)について

今回は、赤目と目ヤニが特徴の流行性角結膜炎!
通称、はやり目ともいわれています。
夏場によくはやりますが、涼しくなってきた今の時期でも注意は必要です。
略してEKCと呼んだりもします。

医療機関において、患者はもちろん医療従事者がかかってしまうと、その感染力の高さからかなり危険度が高い疾患の一つです。

  • 病原体:アデノウィルス8、19、37型などによる眼感染症で、夏季に多く発生する。
  • 潜伏期間:7~14日。
  • 症状:眼の異物感、結膜の充血、眼脂(目ヤニ)、流涙等主症状とし、約2週間で治癒する。その他に急性濾胞性結膜炎、耳前リンパ腫、点状結膜混濁、偽膜形成などの症状も出現する
  • 感染可能期間/感染経路
発症から治癒する期間曝露から14日で治癒
※感染可能期間発症3日前から治癒するまで
症状出現している期間発症から14日まで

感染経路は、流涙・眼脂で汚染された手指、タオル類や環境表面を介する接触感染
要するに、手などが触れる場所(ドアノブやエレベーターのボタンなど)を通して広がっていきます。

感染力が非常に強く、簡単に他の人にうつります

アデノウイルスに関しては、以下の記事も参照ください。

[kanren postid=”484″]

流行性角結膜炎になると出勤できるのか?

流行性角結膜炎は非常に感染力が強いため、基本的には出勤停止となります。

医療現場で働いているならなおさら、医療現場でなくても発症してから1週間程度はウイルスの排出量も多いため、出勤停止だけでなく家でも家族などにうつさないように注意が必要です。

流行性角結膜炎でのポイント

  1.  手指衛生(手洗いをたくさんしましょう!)
    • 水と石けんによる手洗いを積極的に行う。
  2. 環境整備(身の回りにある手でよく触れるものに注意が必要です!)
    • よく手が触れる部分には要注意!!無意識のうちにウイルスが手について、目をこするとすぐにかかってしまいます。
    • 目薬などは、感染が疑われる場合は家族などでも共有しない(一緒に同じ目薬を使わない)。

流行性角結膜炎では出勤、出席停止

アデノウィルスは環境表面(ウイルスが定着しやすい、身近な環境のこと)に10日以上も感染力を維持できるため、流行性角結膜炎患者がわかった場合、2週間はタオルなどの共有は避ける。

感染症法5類の感染症で、学校保健法では第三種に指定されているため、完全に治るまでは学校や職場へは出席・出勤は禁止です。
というか、目がかゆくて目ヤニもたくさん出るので、出席や出勤自体が難しいかと思います。
発症3日前からウイルスは目の周りについているので、集団生活を送っている場合は特に注意が必要です。

流行性角結膜炎の治療

流行性角結膜炎の治療に抗菌薬の点眼薬を使用することは、大きな間違いです。

流行性角結膜炎の原因はデノウィルスです。

ウイルスですので、細菌に効果のある抗菌薬の点眼は使っても効果はありません。

まれに細菌の混合感染が疑われる場合には、抗菌薬の点眼薬が使用されることもあります。

特に、年少児などの子供は衛生管理を自分自身で行うことは困難なため、おもちゃやタオルなどウイルスに汚染されたものに対して予防的な行動をとれないため保護者の感染対策が重要となります。

インフルエンザも流行してきたこの時期。

[kanren postid=”117,111″]

ウイルスには、たくさん種類がありますが、アデノウイルスにも注意が必要です。

あなたの周りに目が赤くて、目をこすっている人はいませんか??

インフルエンザ対策もそうですが、流行性角結膜炎にも手洗いが重要です。

新生児科、小児科。早産児について。

薬剤師目線:新生児科、小児科について

小児科と一言で言っても、かなり分野としては多岐にわたります。
分野と言ってもしっくりこない方には、小児科医の中での専門性とでもいえばいいでしょうか。

成人では当たり前のように、循環器内科や腎臓内科、呼吸器外科なんて臓器ごとに診療科がわかれているのが一般的ですが、こどもに対してはほとんどの病院が小児科として診療を行っています。

最近では、成人も外科や内科の区別をなくそうと○○センターなどのように、内科外科を統合した診療科として設置している病院もあります。
小児科としても、こどもセンターという名前で診療を行っているところもあります。

こどもセンターの中では、大きく分けて三つの診療科があります。

  • 小児内科
  • 小児外科
  • 新生児科

です。
もちろん、これ以上に細分化していたり特化している分野に絞って、小児アレルギー内科という名前も聞いたことがあるかもしれません。

ちなみに、グッド・ドクターで舞台となったのは小児外科です。
小児外科は主に手術を行いますが、生まれたての赤ちゃんなどは新生児科の医師と併診という形(2人の医師がそれぞれの専門の部分を診る)で、術前から術後の管理までを協力して行っています。

早産児

出産。子供が生まれる瞬間というのは、とても幸せな瞬間ですよね。
もちろん女性は、大変ですがその大変さも産まれた赤ちゃんをタッチングしたり、抱っこしたりしている瞬間は、痛みも忘れると聞いたことがあります。

早産児と一言で言っても少し分類があります。
一般的に在胎22週から37週までに産まれた赤ちゃんを早産児といいますが、特に22週から28週までの早い段階で産まれた赤ちゃんは超早産児と言われます。

低出生体重児

そして産まれた赤ちゃんの出生時の体重によっても分類分けされます。

1000g以下:超低出生体重児

1000gから1500まで:極低出生体重児

1500gから2500gまで:低出生体重児

といいます。
早産児、低出生体重児についてはスモールベイビーというところが情報としては色々載ってます!

早産児に使われる薬

早く産まれてしまったがために、呼吸を休んでしまったり、骨がうまく成長しなかったり、またお母さんの母乳だけでは成長に十分な栄養が取れなかったりと、色々悩み事はあります。

呼吸を休んでしまうことを、無呼吸発作といいますが、最近ではレスピアという薬剤を使用することもあります。
もちろん無呼吸の頻度にもよりますし、赤ちゃんが大きくなってくれば自然と無呼吸発作はなくなっていきます。

未熟児骨減少症には、ビタミンDが不可欠!
そのため通常病院などでは、アルファロール内容液が処方されます。

だいたいの赤ちゃんはこれを飲んでよくなりますが、中にはなかなかよくならない赤ちゃんも。
今までは量を増やしたりでしか対応ができませんでしたが、最近はサプリも使ったりしています。

そうそれがBABY G!!
あまり病院や医師が入院中にサプリメントを、使うことはありませんが、事実BABY Dに関しては使っているところもあります!

[colwrap] [col2][/col2] [col2][/col2] [/colwrap]

もちろん、赤ちゃんだけのためのものではなく、大人も使えます。
特に女性はビタミンDが不足してると言われているので、試してみてもいいかもしれません。

また早産児のお子さんは感染症にもかかりやすいので、シナジスというRSウイルスにかかることを予防できる薬剤もあります。

もちろん医師から使った方がいい赤ちゃんに関しては説明があるので、そこはご安心を!

大きく育ってたくさん遊べるように。子供にはたくさん笑顔でいてほしいですね^ ^

薬剤師になるには:薬学部へ入学後、就職後のお金事情まで。

薬剤師になるには

人生の節目は色々ありますが、中でも大学入試は大きな関門の一つではないでしょうか。

特に薬剤師をはじめ、医療関係の職業に就きたいと思ったら、まずはその専門の学部に入学する必要があります。

薬学部も6年制になって5年以上がたちました。
世の中にはすでに薬学6年教育を受けた薬剤師の数も年々多くなっています。
月日が経つのは早いものです。
昔は4年で取れた国家資格が6年も。国公立ならまだしも薬学部は基本学費が高いですよね。それなのに、6年。。

薬剤師への第一歩:薬学部受験

まずは受験についてです!
私個人の話ですが、薬学部に入るために自己推薦にて入学しました。たまたま高校の成績が良かったからというのもあります。
中には指定校推薦という、限られた学校の成績上位者に与えられる、ほぼ受ければ合格間違いなしの推薦入試もあります。
しかし、私の高校はそこまで恵まれていなかったため、自己推薦にて受験しました。
自己推薦は一般的に筆記試験と面接がほとんどです。
私の受けた大学もそうでした。

自己推薦はある程度の成績があれば、受けることができます。
ただ、高校3年間の成績なので、継続が大切。

チリも積もれば。。。、ブログと同じですね。

なので、高校の評定平均が4.5以上あれば絶対推薦がおススメです!
ちなみに自分は4.9ありました。少し自慢も入っています。
自己推薦での面接や筆記試験。
それはどれだけ評定平均が良くてもいい点取らないとダメです。
ただ、自分の印象ではそんなに難しくない。

でも友人はちょっと失敗して評定平均4.8でしたが、落ちました。何があるかはわかりませんね。

薬剤師:薬学部入学後のお金事情

めでたく合格した暁には、多大な授業料に授業で使う本の代金、さらにはパソコンで統計処理するためのツール。
白衣やら何やらとにかくお金がかかります。

じゃあ金持ちしかなれないの?

そんなことないです。
まず普通の入試で頑張れば特待生として授業料免除または減額制度が大体の薬学部でもあります。
あとは奨学金!

これは親の年収の制限もありますが、だいたい大丈夫です!

ここまでは当たり前ですが、薬学部での1番のおススメは鈴木万平さんの奨学金!
これはなんと返還義務なしなのです。簡単に言うともらったまま返さなくていいー!

それに気づいて応募する人は実は結構少なくてみんな真面目に返還義務のある奨学金を借りています。
絶対おススメなので、今薬学生の人も調べてみる価値ありです!
ちなみに、自分の時は薬学3年生が応募できました。

実際は、万平さんの奨学金ではまかなえないので、学生支援機構のも借りて無事卒業することができました。

薬剤師の年収

「薬剤師」というと、稼ぎがいいように思われるかもしれませんが、実は選ぶ道によってかなり違いがあります。

私が選んだ、「病院薬剤師」。
これは薬剤師の中では、一番稼ぎという面では悪いです。
しかも、かなり中身はブラック。
有休休暇は名ばかりで、取れたためしがありません。

おそらく、私の知人の話から推測すると給料の面では製薬会社のMR。
ようするに営業が一番年収はいいと思います。
もちろん営業なので、成績にもよると思いますが、家賃補助なども充実しています。

ただ、最近は製薬会社も厳しくて、早期退職を募る世の中。
終身雇用は難しいとまで言われています。

結局はメリットとデメリットがあるということです。

薬剤師の就職後に返さなければいけない奨学金

返還義務のない奨学金は問題ありませんが、基本的に奨学金は返還しなければいけないもの。

給料はいいとはいえ、借りた額が額だけになかなか生活への圧迫は避けられません。

しかし、やりがいや得られる知識などを考えれば頑張れるのも事実。

ですが、私自身やる気のある優秀な薬学生、または薬学部を目指している人には、金銭面でのハードルはもっと下げてもいいのではと思います。

できることなら、自らお世話になった鈴木万平さんの奨学金のような奨学金制度を作れたら最高かなと思います。

他にも、薬学部受験、薬学部生の学生生活、就職後の話などご質問あれば何なりとご連絡下さい。

グルテンフリーの食品は本当に必要?

グルテンフリー

この夏は本当に暑いですね。
まだまだ残暑も続いていますので、体調管理お気をつけて。

ホームベーカリー、皆さん使ったことはありますか。

ごくたまにですが、私もホームベーカリーを使って家でパンを焼くことがあります。パンというのは気温などに出来栄えが左右されるため、夏場などは暑いせいかパンがうまく膨らまないということもあります。
単純に技術が未熟なだけかもしれませんが。

材料の水を冷たくしたり、部屋にエアコンをガンガンきかせて涼しくしたりしてみましたが、なかなかうまくいかず、困ることもしばしばあります。

パンといっても色々種類があります。
レシピを検索してみると、 「グルテンフリーのパンの作り方」が出てきました。

グルテンフリーとは??

そもそもグルテンフリーとは何か知っていますか。

簡単に調べてみると、小麦などに含まれるたんぱく質の一つにグルテンがあるようです。
ということで、グルテンフリーというのは、蛋白質の一種グルテンを避けることです

海外のスポーツ選手や芸能人が薦めたことで、「ダイエットや健康に良い」というイメージが広まりました。 やはり有名な人物の影響力は素晴らしいですね。
健康に直結する食生活。
食品に気をつけることは、もちろん大切ですが正しい知識に戻づいて行う必要があると思います。

出産前後の体形維持や、お子さんの食生活を考える中で、健康にいいといわれると、気になるという人も多いのではないでしょうか。

色々と調べてみると、「海外では健康に気を使う人のグルテンフリー食が常識だけれど、日本は遅れている」とか、「グルテンの悪影響は頭痛、めまい、イライラ、関節痛、疲労感、やる気喪失、ADHD(注意欠陥・多動性障害)、抑うつ症状など、不調は多岐に及ぶ」と記載のあるページが上位に出てきました。

そこで、薬剤師として医学や薬学的にグルテンを評価、検証している論文を調べてみました。
今回使用したのは、日本語で書かれた論文を検索するサイト、医中誌。
個人で契約するとかなり費用がかかります。
そこは職場の利を利用して。

そこでグルテンフリーを調べるとセリアック病をはじめとする珍しい病気に関するものとしか出てきません。「健康にいい」とか、「グルテンがあらゆる体調不良の原因になる」というようなことを書いた論文はみつかりません。

グルテンフリーが必要なセリアック病

セリアック病とは、北欧系の人に見られる遺伝的な病気の一つです。
セリアック病では、グルテンを食べると腸の炎症が起きます。 それが、子供だと腹部膨満や臭いにおいのする下痢、大人では下痢、体重減少などの症状を起こし ます。アメリカの一部の地域では 250 人に 1 人の割合で持っていることがあるのですが、日本では 極めてまれな病気です。
まれな病気を希少疾患と呼びますが、日本の定義では5 万人以下にしかない病気です。「日本人 の 0.7%(87.5 万人)がセリアック病」という数字をネットで見ますが、根拠を示しているものは見つかりません。
そもそおそんなに居たら、医療上では「まれな病気」と呼ばれず、普通の医師も日常診療でも出会うはずですし、薬剤師としても接する機会があってもおかしくはないです。

グルテンフリーが必要でないアレルギー

子供にとってのアレルギー。
アレルギーは軽症のものもあれば、呼吸停止など重症に至るものもあるため、注意が必要です。
自己判断はしないほうがいいので、自分やお子さんがセリアック病だとは思っていないけれど、小麦アレルギーかもしれないからグルテンフリーにしている、という人がいるかも知れません。
小麦アレルギーは製粉業、製パン業者 に多い Baker‘s asthma(パン屋のぜんそく)として昔から知られていますが、症状はせきやゼイゼイ、息切れ、発熱、鼻づまり、皮膚のかゆみや発疹です。 また、小麦は運動誘発性アナフィラキシーを起こすことで有名です。
アナフィラキシーは吐き気、 じんましん、血管性浮腫、鼻炎、呼吸困難、ぜんそく、意識障害といった重い症状を起こし、死亡 することもあります。 自分や子供が小麦アレルギーかもしれないと疑ったら、自己判断でグルテンフリーにせず、小児科や内科を受診しましょう。
グルテンフリーを勧めるサイトでは、「3 週間小麦を食べなかったら体調が良くなった、食べたらてきめんに肌が荒れた」というものもありましたが、小麦アレルギーでもセリアック病でもなければ、 それは気のせいだと思います。病気やアレルギーがなければ、グルテンをとってもなにも問題ありません。しかも避けることでより健康になるわけではありません。ダイエット効果もありません。

グルテンフリーだけでなく〇〇フリー、本当に必要?

広がる「○○フリー」、一見聞くときれいな響きで、とてもいいことのように聞こえます。

私だけかもしれませんが、「なんとかフリー」と聞くと、その「なんとか」を避けたほうがいいもののように感じる人が多いようです。
確かに、子供の肌を拭く製品にアルコールが入っていることで肌が荒れたり、人によっては真っ赤になったりします。
アルコール禁の人には、アルコールフリーの製品を選ぶ意味があるでしょう。

脂肪や砂糖をとりすぎると生活習慣病などの原因になることから、ファットフリー、シュガーフリーと書いてあるものを手に取りたくなるかもしれません。でも子供の場合、脂肪は成長発達にある程度必要です。砂糖が急激に血糖値を上げて子供をキレやすくするというのは全く根拠はありませんので、砂糖(シュガー)をとらないことを目指す必要はありません。

ディートフリー、シリコンフリー、ケミカルフリーという言葉もありますね。

  • ディートは、昆虫を寄せ付けないための薬です。6 カ月未満の子供には使えませんが、それ以上の年齢の子供には、蚊などを避ける効果がハーブやアロマよりも確実にあります。
  •  ヘアケア・スキンケア製品でシリコン(シリコーン)が入っていないことを示す、シリコンフリーと書いてあるものがあります。「シリコンが毛穴をふさいで頭皮をベタつかせる」とか、「抜け毛の原因 になる」という説があるらしいのですが、どちらも根拠はありません。シリコンは安定性の高い素材で、実は 日用品や食品、工業や医療の分野で使われています。体に悪いと誤解して、ヘアケア・スキンケア 製品にだけ、シリコンフリーのものを使う意味はありません。
  •  ケミカルとは、英語で「化学的な」という意味ですが、複数形で化学物質・薬品のことで、オーガ ニック(添加物のないもの)の対義語のように使われます。皮膚科領域では紫外線吸収剤をケミカルと 呼びます。日焼け止めクリームなどでかぶれる子供には、紫外線吸収剤の入っていないものがいい でしょう。
    その他に、石油由来の美容成分、化学的合成した美容成分をケミカルと呼んだり、「化学式で表せ るものはケミカル」という極論があったりします。

化学式で表すことのできるH2Oは水ですが、水が入っていたら避けるべきでしょうか?そんなことはありません。
「水フリー」なんてものは存在しませんし、人間から水をなくすことはできません。
着るもの、食べるものをすべて手作りで天然成分だけでということはムリだし、敵視して避けることに意味はありません。なんでもフリーならいい訳ではないのです。

インフルエンザの重要ポイント

インフルエンザについて

そろそろ夏も終わり、秋から冬にかけて流行するインフルエンザ
2017年、The Lancetでのインフルエンザセミナーのまとめについてです。
かなり有名な国際学会ですが、医療関係者はもちろん、それ以外の方にも参考になるポイントがありました。
有名な医師が専門的な説明をしてはいますが、ここでは、簡潔に噛み砕いて記載します。

インフルエンザの重要ポイント

重要な項目として、10点あります。
  • 世界的流行を起こすのはインフルエンザA、インフルエンザBが起こす可能性は低い。
  • 昨年の流行はインフルエンザAのH3N2とH1N1。特にH3N2は死亡率が高い。
  • 2峰性発熱(一度解熱後の再発熱)はインフルエンザ後細菌性肺炎疑った方がいい。
  • インフルエンザの平均再生産数は1.281人がインフルエンザになると1.28人にうつす)と言われている。
  • 医療者は、インフルエンザ診察時はサージカルマスク着けることは必須。気管支鏡検査時ではN95まで使用すべき
  • ウイルス排出は発症初期12日がピーク、この時期に検査を行うことがベスト。
  • タミフル、リレンザ、ラピアクタは発症48時間以内が効果的、健康人で症状を1日未満短縮。
  • タミフル、リレンザ、ラピアクタは重症患者で肺炎になるリスク、入院期間を減らす。
  • 予防に最も効果的なのはワクチン!65歳以上、妊婦、小児、免疫不全、医療者で推奨!
  • ワクチン株と流行株が一致すればワクチン有効率は50-60

インフルエンザワクチンの重要性 

インフルエンザ予防に最も効果があるのはワクチンです。
かつて日本では、インフルエンザに対し、1960年代から1980年代後半まで小中学校で強制的にインフルエンザのワクチン接種が行われていました。
しかし副反応の事例にマスコミ、市民が過剰反応し、1987年以降、任意接種となりました。
どこかで聞いたような流れですね。。。。。
[kanren postid=”119″]
このような日本の過去の事例に関して、米国の研究者によってある論文が発表されました。
2001年のThe New England Journal of Medicineという海外の有名な論文です
この論文には日本人の共同研究者の名前もあります。
論文というと難しい話になると思うので、要点をまとめると、
 
 次の3つです。
  1. 日本でインフルエンザワクチン接種は1962-1987年まで学校で強制的に行われた。
  2. 1987年の中止により日本の全死亡率及び老人の肺炎死亡率が上昇した。
  3. ワクチン強制接種は免疫により老人死亡率を抑制していた。
つまり、小中学生がワクチン接種によりインフルエンザにならなかった。
それにより老人もインフルエンザにはかからなかった。
そしてこれにより。老人の肺炎死亡を抑制していた。
という内容です。
 
2001年に論文は発表となりました。通常ではインフルエンザワクチンの必要性が議論されてもいいはずです。
しかし、マスコミはこの論文を完全に黙殺し、一切話題にはなりませんでした。

インフルエンザの重要ポイントの解説

1.世界的流行を起こすのはインフルエンザAでありBは起こさない。

 インフルエンザは過去100年に4つのpandemics世界的大流行)を起こしました。
なおendemicepidemicpandemic等の言葉の定義は次の通りです。
  • Endemic : 風土病。特定の地域で発症する病気
  • Epidemic : 流行病。地域で一時期に多数の発症
  • Pandemic : 世界的流行病。国中または世界中で発症
 インフルエンザABepidemic (流行病)を起こしますが、Aは散発的にpandemic(世界的流行)を起こします。
驚くべきことに歴史的にインフルエンザBは、世界的流行(pandemic)は起こさないことです。
 
過去、世界的流行には下記4回がありました。いずれもインフルエンザAです。
  • 1918年 H1N1 Spanish influenza, 世界で20004500万人死亡。1977年再発生したが pandemicにならなかった。
  • 1957年 H2N2 Asian influenza
  • 1968年 H3N2 Hong Kong influenza:中でも罹患(インフルエンザにかかる)率、死亡率が最も高い。
  • 2009年 H1N1 swine influenza

2.昨年の流行はインフルエンザAのH3N2とH1N1。特にH3N2は死亡率が高い

現在、世界で流行しているのは、1968年のH3N2 influenza Aと、2009年にpandemicを起こしたH1N1 swine(豚) influenza Aで、Influenza Bとともに流行しています。
インフルエンザ株の記号の意味は次の通りです。
【ウイルスのタイプ(AB/最初に分離された場所/株の番号/年号/HANAの亜型】
 
A/シンガポール/GP1908/2015(H1N1)pdm09
A/香港/4801/2014H3N2
B/プーケット/3073/2013(山形系統)
B/テキサス/2/2013(ビクトリア系統)
  

3.2峰性発熱はインフルエンザ後細菌性肺炎疑った方がいい。

2峰性発熱とは、一度解熱したあとに再度発熱することです。
インフルエンザと診断された患者、もしくはインフルエンザを疑う患者がそのような発熱を示した場合、インフルエンザの後の細菌性肺炎を疑い、抗生剤の使用を考える必要があるようです。


4.インフルエンザの平均再生産数は1.28。(1人がインフルエンザになると1.28人にうつす)

インフルエンザの流行は平均再生産数(1人が平均何人に感染させるか)1.28で、発病率は10-20%だそうです。
つまり、インフルエンザ患者1人が平均1.28人に感染させるという意味です。
これ実際どれくらいすごい、やばいんだろうと思いませんか。
わかりにくいので、参考までに最近話題になった麻疹についてみてみると。
 
麻疹は1人いると、16人から21人に感染するのです。
 
麻疹のほかにもムンプス、百日咳の感染力はすごいんです。
そう、やばいんです。
麻疹患者が1人いると麻疹や水痘は空気感染します。
空中に漂っていますから近づくだけで感染するのです。
インフルエンザは、人口の50-67%が免疫を持っていないと、流行を抑えられません。
ワクチン接種がとても重要です。
 

5.医療者はインフルエンザ診察時はサージカルマスク着けることは必須。気管支鏡検査の場合はN95マスク

 インフルエンザウイルスはヒトヒト感染が基本です。。
感染は空気感染、飛沫感染、接触感染の3つによります。
くしゃみや咳で直径0.1100の感染粒子が排出されて飛沫感染が起こります。
 
この飛沫は急速に乾燥して5以下になり数分から数時間空中を漂います。
これを吸入して感染するのが空気感染(air transmission)です。
結核、麻疹、水痘は空気感染で、くしゃみ、咳をされなくても部屋に
入っただけで感染します。
 
インフルエンザは空気感染も起こり飛行機内で数時間換気システムが壊れ53人中、38人(78%)が発症した報告もあります。
 
空気感染で有名なのは、特に結核、麻疹、水痘です。
医者の間で覚え方は「ケツに麻酔(結、麻、水)」というらしいです。
下品ですが、一発で覚えられるかと。
但し、結核は空気感染だけですが、麻疹と水痘は飛沫感染、接触感染も起こしえます。
 
結核は空気感染なので、個室隔離が必要です。
患者にはサージカルマスク、医療者はN95マスクを着けて入室します。
しかし、飛沫感染や接触感染はないので、ゴム手袋や、ゴーグル、ガウンテクニックは不要といわれています。
 
くしゃみ、咳で出た大きな粒子は、周囲2,3mに付着し、インフルエンザは接触感染も起こします。ウイルスは手の表面でも短時間残存します。
周囲のすべすべした表面なら48時間位感染力があるそうです。
 
通常、インフルエンザ患者のケアでは医療者にサージカルマスク着用を推奨しています。
換気がよければサージカルマスクで伝染はたいてい防げるそうです
インフルエンザ患者に接する時は、サージカルマスクを着けましょう。
気管支鏡、挿管では医療者はN95マスクが必要です。病院内限定での話にはなりますが
 

6.ウイルス排出は発症初期の12日がピーク、この時期に検査することが重要。

 インフルエンザの症状は、潜伏期1-2日で、発熱、悪寒、頭痛、筋肉痛、倦怠感(malaise)、食欲不振があります。
発熱が最も重要な症状で、最初の24時間で最高41度にもなります。
発熱などの全身症状は典型的には3日続きますが8日まで長引くことがあります。
 
呼吸器症状としては、乾性咳嗽、鼻汁、咽頭痛。
眼科症状には、羞明、結膜炎、流涙、眼球運動痛があります。
熱が治まっても咳、倦怠感は2週間続くことがあります。
 
小児では成人より発熱は高いことがあり熱性けいれんも起こります
小児ではふくらはぎの激しい筋肉痛や、筋炎を起こしやすいとのことです。
 
インフルエンザの身体所見は顔面紅潮、粘膜発赤、透明鼻汁、結膜充血、頸部リンパ節腫脹があります。
 
インフルエンザの診断はその症状の多彩さから、症状からの診断は困難です。
流行していて発熱と咳があり見た目が重ければ疑います。
ウイルス排出(viral shedding)は典型的には潜伏期から始まり、発症の最初の
1-2日にピークがあり減少し1週で消失、臨床症状の激しさとよく相関します。
無症候性の場合、ウイルス排出はよくわからないそうです。
 
インフルエンザテストはウイルス排出の多い初期に検査を行います。(経験者はわかるあの鼻の奥までキットをつっこむあれです)
感度は59-93%といわれています。
インフルエンザで肺炎も起こりますが、筋炎、横紋筋融解も稀におこり、歩行困難、腎不全に至り4-6週続くとのことです。
  

7.タミフル、リレンザ、ラピアクタは発症48時間以内が効果的、健康人で症状を1日未満短縮。

抗ウイルス薬には5種類あります。
タミフル、リレンザ、ラピアクタ、イナビル、そしてゾフルーザ。
[kanren postid=”111″]
  
2007-2008年に発生したInfluenza A  H1N1に対してタミフル耐性株が出現しました。
タミフル、リレンザ、ラピアクタは発症48時間以内の早期投与が一番効果があります。
そしておそらく、ゾフルーザも。
研究ではこれにより健康成人で臨床症状は1日未満短縮します。
「えっ?」と思いませんか。
そう、基本的にインフルエンザは薬を使わずともヒトの免疫で治るといわれています。
本当の意味で抗インフルエンザ薬が必要な患者は限られているといわれています。
日本はタミフルの最大消費国です。
抗インフルエンザ薬も適正使用が重要ですね。

8.タミフル、リレンザ、ラピアクタは重症で肺炎になるリスクと入院期間を減らす。

 上に書いた限られている患者。それが重症患者です。
重症患者においては、薬を使わなかった時と比べて肺炎になるリスクが下がり、入院期間も短縮したという報告があります。
 
つまりタミフル、リレンザ、ラピアクタは、健康成人では1日未満症状を減少させるに過ぎない。
しかし、入院するような重症患者では、肺炎と入院期間短縮には効果がある。
ということです。

9.予防に最も効果のあるのはワクチン!65歳以上、妊婦、小児、免疫不全で推奨!

 インフルエンザ予防に最も効果のあるのはワクチン接種であり、医療機関ではワクチンの接種率を100%に近づけようと日々努力しています。
なかなか理解が得られない部分もありますが、ワクチンは特にハイリスクグループである65歳以上、免疫不全、小児、
妊婦、医療者で推奨されます。
 
ワクチンは日本でも6ヶ月未満では認可されていませんのでそのような子供がいる母親のワクチン接種が乳児の予防につながります。
しかし母親は副作用を恐れて接種したがらない現状もあります。
特に妊婦さん。
いろいろな情報があり、妊婦さんなのにワクチンを副作用の怖さから接種しない方がいます。
妊婦のワクチン接種で母体、胎児で副作用は増加しません。
胎児の不育や流産とも関係がないこともわかっています。
つまり、妊婦への接種を推奨しましょう。

10.ワクチン株と流行株が一致すればワクチン有効率は50-60

ワクチン株と流行株が一致していれば有効率は50-60だそうです。
ワクチンの効果は100%ではありません。
こう書くと「それなら意味ないじゃん」といわれるかもしれませんが、すべての薬において効果が100%の薬はありません。
ですが、だからといって風邪のときの解熱剤などを服用しないことはないと思います。
それと同じで、ワクチンも防げるのであればという考えで接種を考えるべきです。

インフルエンザのまとめ

  • 世界的流行を起こすのはインフルエンザA、インフルエンザBが起こす可能性は低い。
  • 昨年の流行はインフルエンザAのH3N2とH1N1。特にH3N2は死亡率が高い。
  • 2峰性発熱(一度解熱後の再発熱)はインフルエンザ後細菌性肺炎疑った方がいい。
  • インフルエンザの平均再生産数は1.281人がインフルエンザになると1.28人にうつす)と言われている。
  • 医療者は、インフルエンザ診察時はサージカルマスク着けることは必須。気管支鏡検査時ではN95まで使用すべき
  • ウイルス排出は発症初期12日がピーク、この時期に検査を行うことがベスト。
  • タミフル、リレンザ、ラピアクタは発症48時間以内が効果的、健康人で症状を1日未満短縮。
  • タミフル、リレンザ、ラピアクタは重症患者で肺炎になるリスク、入院期間を減らす。
  • 予防に最も効果的なのはワクチン!65歳以上、妊婦、小児、免疫不全、医療者で推奨!
  • ワクチン株と流行株が一致すればワクチン有効率は50-60

以上の重要ポイントを頭にいれて、今年のインフルエンザの対策につなげられたらいいなと思います。

もちろん、手洗いと咳エチケットも重要ですよ。

最後まで、おつきあいいただきありがとうございました。

【漢方薬の飲み方】飲むタイミングのほかにも重要な要素があります。

漢方薬の飲み方について

今日は漢方の飲み方について。要するに漢方薬の使い方です。
今では市販されている漢方薬もかなりあるので、医師からの処方ではなくとも使用したことがある方は多いのではないでしょうか。

自分もちゃんと知るまでは全く知らず、目から鱗でしたが。漢方にはちゃんと効果が出るようにすべき使用法があります。そう、飲むタイミングではなく、飲み方。要するに使用法です。
まず、注目すべきは語尾です!
語尾でほとんどの漢方薬について使用法がわかります。
難しいことはありません。大きく分けて2つの違いです。

飲むタイミング、いわゆる用法は漢方の場合、添付文書(お薬の説明用紙のようなもの:厚生労働省が発行しています)では食前または食間となっています。
ちなみに食間というのは、勘違いされている場合が多いのも事実。確かに薬剤師も食間に飲んでくださいとしか説明していないという現状の問題点もあるとは思います。

ここで補足しておきますが、食間とは食事と食事の間のことです。
間違っても食事の間。食事中に飲むではありませんので、気を付けてください。
食間とは、食事の終わったあと2~3時間後のことを指します。
簡単に言えば、お腹がすいている時となります。
ただ、なかなか忘れやすいタイミングなので、自分の場合は食前に飲むことをすすめています。

漢方の名前

漢方薬の名前での使用法の違いですが、まず名前を思い浮かべてみてください。
何でもいいです。「風邪のときに葛根湯飲んだな」とか「お腹のでっぱりが気になって防風通聖散飲んだな」とか。。

そう考えてみると、だいたいの漢方が○○散や、○○湯という名前になっていると気づくと思います。
中には○○丸なんて名前の漢方薬もあります。
この名前はそもそも漢方薬の製造工程でついているものがほとんどです。

  • ○○散とは、その名の通り散剤です。生薬を細かく刻んで粉状にしたものです。
  • ○○湯は、生薬を煎じた薬のこと。
  • ○○丸は、生薬から散剤にしたものを蜂蜜などで粒状に固めたものを言います。

ただ、最近は技術進歩によって、ほとんどが「エキス製剤」となっています。
エキス製剤とは、生薬を煎じて出てきたエキスを乾燥させて粉末化したものを、さらに顆粒剤や錠剤の形にしています。

語尾でわかるといった使用法ですが、物凄く簡単です。
○○散は特に問題ないですが、○○湯と書いてあるものは、【飲む時には湯で煎じて飲む】という飲み方が基本です。
そして煎じたときに出てきた、残りの粉末もすべて飲みきることがポイントです。

漢方医学

中国4000年の歴史とまで言われてる漢方は、東洋医学の中でもかなり古くから使われています。
また、西洋医学と違い効能効果も様々!

西洋医学ではお腹下してる時に飲む止瀉薬は、便秘の時には使えませんが、漢方でよく処方される大建中湯は、そのどちらにでも使えます。
もちろんこれも○○湯と書いてあるため、使用方法は湯で煎じて飲むとより効果が高いです。
お腹が冷えて下している時はもちろん、便が出なくてお腹がポッコリ。なんてときにも使用できます。
ただ、漢方の専門家からすると本来の漢方診療は、虚証や実証など考えることはたくさんあり、本当に全員に使えると言うわけではないようです。
漢方こそ、昨今話題になっているテーラーメイド医療がはまる医療なのかもしれません。

漢方の飲み方のまとめ

漢方薬の使用方法。
今飲んでいる人や、周りに飲んでいる人がいる場合、ちょっとのアドバイスで効果が出るかもしれません。
まずは、語尾に着目して飲み方を変えてみてはどうでしょうか?
もちろん、薬だけでなく疲れているときは十分な休息も必要です。

また、漢方は苦いというイメージがある方も多いのではないでしょうか。

しかし、漢方薬は飲んでいる人の病気や体調にピッタリあったものを飲むと苦くはなく、むしろおいしく飲めることがあるようです。

処方された漢方薬が苦み無く飲めているかでも、その漢方薬は自分に合っているものかどうかがわかるヒントになるかもしれません。

漢方の世界では、風邪の時に葛根湯を、飲む時は、もちろん湯で煎じて飲むことは大切ですが、暖かくして十分休むというのも含めて漢方医療というようです。
これから秋に向かうにつれて気温の変化が激しくなります。
体調管理はしっかり行いつつも、ヘルスケアもしっかり行いたいところですね。