天使突抜ニ読ミの松岡笑南:ファンから被害を受けた地下アイドル


スポンサーリンク

地下アイドルグループの天使突抜ニ読ミのメンバーが、ファンから暴行を受けました。

ファンの名前は、佐藤響

天使突抜ニ読ミの運営側もだいぶ前から佐藤の存在は把握していて、少し行き過ぎたファン熱に警戒はしていたようです。

実際に被害にあった天使突抜ニ読ミのメンバー:松岡笑南

ニュースやインターネットを含めて、報道された当日の朝の段階ではまだ被害を受けたメンバーの名前は公表されていませんでした。

しかし、天使突抜ニ読ミの公式Twitterにて被害を受けたのは松岡笑南さんだと公表しました。

松岡笑南さんは、この女性です。

佐藤容疑者は、松岡さんの熱狂的なファンだったようで、何度もイベントに通っていました。

犯行当日も、イベントに参加したあとに松岡笑南さんの自宅へ行き、待ち伏せ。

松岡笑南さんが帰宅したところを襲い、松岡笑南さんは背中と顔に傷を負いました

顔の傷がどの程度であったかは不明ですが、今は自宅療法中とのことですので、少しでも早く復帰してほしいです。

しかし、今回の事件がトラウマにならないといいのですが。

賛否両論ある中、メンバーの名前が公表となったことについて運営側は業界全体を守るためと今後の活動のために公表したようです。

松岡笑南の所属する天使突抜ニ読ミ

天使突抜ニ読ミとは、アイドルグループのことです。

読書に恋してポエムするという言葉の通り、YouTubeなどで詩をメンバーが読む動画も公開されています。

デビューしたのは、2019年の4月28日。

佐藤容疑者は熱狂的なファンといわれていますが、ファン歴はそこまで長くはないようです。

2019年アイドルとしては異例の顔を出さないでスタートする企画を慣行したりと、デビュー当時から注目を浴びていました。

メンバーは全部で7人です。

50音順で紹介していきます。

一人目は石原美咲さん

二人目は、大原ななさん

3人目は、沖あすかさん

4人目は、新川るりさん

5人目は、月野まこさん

6人目は、船丘くるみさん

7人目は、松岡笑南さんです。

天使突抜ニ読ミの活動

読書に恋してポエムする天使突抜ニ読ミですが、ポエムを読むだけではなくCDも出しています。

発売のタイトルは、

ソノ心、群青ニツキ。

収録されている曲は、

  1. サウンドエスケープ
  2. ささやかな願い、時に難しく
  3. 君といたユニバース
  4. ソノ心、群青ニツキ

配信されているPVはこちらです。

メンバーが襲われるというニュースで注目を浴びるようになった、天使突抜ニ読ミ。

今後のグループ活動が注目を浴びていますが、まずは被害を受けた松岡笑南さんの復帰を願いたいです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

薬学部卒業後、そのまま大学院へ。 医療薬学を学び、患者さんのために最新の医療を実践するために病院薬剤師へ。 薬剤師で医学博士。 ここでは患者さんからの質問を調べつつ、役立つ情報を発信していければと思います。 専門は感染制御や救急、小児。お問い合わせもお気軽にどうぞ!!